鹿本農業協同組合

新規に農業経営を目指すあなたへ!JA鹿本から2019年☆第二期研修生の募集です☆丁寧な指導と学びやすい環境で、あなたの独立を応援します♪

  • 未経験者歓迎

お気に入
りに登録

掲載終了日:2019年12月21日※採用状況により早期終了する場合がございます

掲載終了日:2019年12月21日※採用状況により早期終了する場合がございます

有意義な時間が約束された町、"山鹿市・植木町"
JAかもとの管内にある山鹿市と熊本市北区植木町は、熊本県の北部に位置し、豊前街道を中心に宿場町として栄えたまちです。昔ながらの長屋、酒蔵などが並ぶ風情溢れる町並みや、山鹿温泉を始めとした"六湯郷"、灯籠を頭に載せて優美に踊る"山鹿灯籠まつり"などが有名です。
管内の産業は農業が盛んで、南部地区は施設園芸のスイカ・メロンに代表される、質・量ともに日本一の生産地帯を形成。その他、野菜・米・麦・畜産・果樹・花卉(かき)栽培を基幹作物とした産地化がなされ、北部地域は、米・麦・畜産・果樹・筍・茶・花卉などの営農が中心に行われています。
「かもとはひとつ」を合言葉に!
"JAかもと"は、「一人の百歩より、百人の一歩」を基本理念に掲げ、農業に携わる人たちの生活の向上に日々努めています。農村・農業をとりまく状況は刻々と変化していますが、一人でも多くの若者が農業に興味を持ち、未来を切り拓く力になってくれることを願って、第二期生の農業研修を行います!農業経営のプロを目指すあなたを全力で応援致しますので、意欲と熱意のある独立希望の方は是非、ご応募下さい!
JA鹿本 2019年☆第二期新規研修生
※応募の詳細につきましては、下記をご覧ください。

募集詳細

研修先

熊本県山鹿市内

研修内容

【野菜の栽培スタッフ】


ミニトマト・茄子・大玉スイカ・露地野菜の栽培・管理・収穫作業など

雇用形態

研修生

研修期間

2019年7月1日~翌年6月30日(原則1年)
※但し、事業主体が認めた場合は1年延長可

サポート内容

JAで定めるカリキュラムに基づく研修
・研修作物:JAの重点作物等の中から選定(促成ナス・ミニトマト・大玉スイカ・露地野菜など)
・研修助成金:農業次世代人材投資事業(準備型)…150万円/年 ※受給要件あり
・研修費用:原則として研修に係る費用は、JA鹿本が負担します。

応募条件

・農業に対する固い意志と意欲のある新規就農希望者や農業後継者で研修終
 了後、JA鹿本管内に居住し就農できる方
・研修後はJA事業の活用を行える方
・研修後、農業経営開始にあたり一定程度の自己資金の準備ができる方
・概ね45歳以下 ※研修終了後、農業次世代投資事業(経営開始型150万円/年)活用の場合

応募・申込み

「農業研修申込書(様式1号)」http://www.ja-kamoto.or.jp/news/agri-trainee/form.pdf
上記をJA鹿本へ提出下さい
・募集人員:希望者数及び受け入れ体制により決定(6名程度)
・募集期間:定員に達ししだい終了(関係書類必着)
・選考方法:書類審査及び面接
・研修生の決定:農業経営事業運営協議会で選考し3月までに決定

問い合わせ先

鹿本農業協同組合
〒861-0562 熊本県山鹿市鹿央町持松159番地1
JA鹿本 企画部営農企画課宛
TEL:0968-41-5146
FAX:0968-41-5149
E-mail:einoukikaku@ja-kamoto.or.jp
※直接連絡される場合、必ず「あぐりナビ」を見たとお伝えください。

連絡事項等

【お問い合わせ・応募方法】
▼ご不明な点は、お気軽に「お問い合わせボタン」よりご質問下さい。
▼「あぐりナビ」よりご応募頂くか上記担当者へ直接ご連絡お願いします。
※直接連絡される場合、必ず「あぐりナビ」を見たとお伝えください。
※スムーズに選考が進みます。


【選考フロー】
① 応募
② 書類選考
③ 面接
④ 採用

事業所情報

事業所名

鹿本農業協同組合

事業内容

農協組合事業
設立:1989年4月1日
資本金:56億円
【HP】http://www.ja-kamoto.or.jp/news/agri-trainee/agri-trainee.html

郵便番号

〒861-0562

所在地

熊本県山鹿市鹿央町持松159番地1 地図はこちら

※面接・見学時の訪問場所と異なる場合がありますので必ずご確認下さい。

電話番号

0968-41-5122

代表者

-

担当者

-