北広島町新規就農研修生募集【研修生】

農業専門の求人サイト あぐりナビ

求人掲載総件数 1434

農業専門の求人サイト あぐりナビ
求人掲載総件数 1434

北広島町新規就農研修生募集【研修生】

掲載終了日:2018年11月30日
※採用状況により早期終了する場合がございます。

広島県北広島町で、新規就農を志す「認定就農研修生」を募集中☆充実の研修内容や支援を十分に活用してください。未経験でも大丈夫。必要なのは農業が好きという熱い想い。貴方のやる気を全面的に応援いたします!
業種 露地野菜/畑作
施設野菜
稲作
花/観葉
農園
自治体
地域 中国
都道府県 広島県
職種 生産・飼育/作業員
雇用形態 研修生(新規就農希望者)
寮・社宅 相談可能

【人と自然が温かい「北広島町」】

北広島町は、広島県の北西部、中国地方のほぼ中央に位置し北は島根県と接しています。春の新緑、夏の清流、秋の紅葉、冬のウインタースポーツを求めて、大勢の観光客で賑わう貴重で雄大な自然と田園文化が息づくまちです。町内の千代田ICから広島中心市街まで車で40分ほどと利便性もよく、生活に必要なものはほぼ揃いますので不便を感じることもありません。自然もまちも楽しめる環境のため、全国から移住者が集まる人気の町なんですよ♪子育てをする上でも、地域のみなさんにも見守られながら伸び伸びとお子さんを育てることができます。この度、北広島町では「命の産業」ともいわれている「農業」を、今後担っていく人材を育てたいと思っています。

【充実の研修内容】

北広島町では、生産及び経営等の実践研修を行う制度を中心とした新規就農総合対策事業を実施しており、現在「新規就農研修生」を募集中です。2年間の研修内容は、主に先進農家さんでの研修、研修施設での野菜の栽培や基礎研修としての座学の実施や農業技術大学校等での講習の受講など、新規就農に向けて充実した研修内容となっています。研修作物はトマト、ミニトマト、ホウレンソウ、花壇苗など。集落法人研修では水稲を栽培していただきます。農業経営は決して容易なものではありません。安定した収入が難しい時期もあると思います。しかし、あなたが身につけた技術力、経営力、販売力をつぎ込めば応えてくれるのも農業です。人が生きていく上で最も重要な「食」を担う大切な産業である農業。農業の魅力に触れてみませんか?

【独立をしっかりサポートします!】

新たに農業を始めるためには、農業技術の習得、初期投資などの資金確保、就農地の確保が必要です。そのため就農後5年間は経営が安定するよう、様々な支援をご用意いたしました。また、研修や移住の際の住居に関してもしっかりご提案させていただきますので、ご不明なことは何でもご相談ください。就農に興味はあるが不安に感じられる方には、短期の農業体験研修もありますのでぜひご活用ください。起業すること、職業を選ぶことは人生にとって大きな決断です。研修を通じてしっかり検討してください。就農後は地元の人と協力しつつ、地域を担う素敵な農業経営者となっていただけることを期待しています。農業に興味のある方、将来的には独立を目指している方はぜひご応募ください。私たちがしっかりサポートさせていただきます!


北広島町農業研修生募集【研修生】-1 北広島町農業研修生募集【研修生】-2

新規就農研修施設では、実際にホウレンソウなどの野菜を栽培していただきます。フォロー体制も万全ですので、基礎からしっかり学べます。

研修では農家さんと一緒に作業をしながら指導を受けます。未経験でも大丈夫。しっかり学んで、知識や経験を自分のものにしてくださいね!

募集詳細

研修先 広島県山県郡北広島町全域
・先進農家および集落法人 ※集落法人での研修は構成員として受入可能な場合のみ
・北広島町新規就農研修施設
研修内容 【広島県北広島町での就農研修生】

・座学の実施及び農業技術大学校などでの講習の受講
・先進農家研修及び集落法人研修にて、年間を通じ研修先での技術の習得
・研修施設研修にて作物の栽培

雇用形態 研修生(新規就農希望者)
研修期間 原則2年間
研修時間 就農先の勤務時間に準ずる
応募条件 ①原則として20歳以上39歳以下の方で、農業に対し意欲があり健康な方
②北広島町に定住し新規に農業を開始する方
(集落法人の構成員となる集落法人就労を含みます。単なる雇用人の場合は対象となりません。)
サポート内容 ・研修資金として月額150,000円を交付(国「準備型」交付の場合は半額)
・北広島町に居住されていない場合は、住居について情報提供あり
・施設、機械等(町の指定したもの)を導入する場合1/2以内(上限500万円)を助成。経営の第3者移譲の場合も一定の助成あり
・新規就農支援会議による技術支援
・就農後5年を限度に経営安定支援金を交付
応募・申込み 【手続き等】
・本募集概要記載以外の重要な事項もありますので、事前に就農相談を行っていただきます。
・事前相談時に申込書をお渡ししますので、所定の事項を記載し北広島町役場へご提出ください。
・申込書に記載した事項は、選考審査の対象になりますので事実を丁寧にご記入ください。なお、記載いただいた内容に虚偽等がある場合は、研修生の認定を取り消させていただきます。
・1次面接を経た方は健康診断書を、最終面接を経た方は誓約書を提出していただきます。

【応募期間】
毎年9月1日~11月30日(募集定員に満たない場合は随時募集します)

【募集定員】
原則として毎年2名以内
問い合わせ・連絡先 電話:050-5812-1857
〒731-1595 広島県山県郡北広島町有田1234
北広島町役場 農林課 新規就農推進係
担当:宮地・小椿
※直接連絡される場合、必ず「あぐりナビ」を見たとお伝えください。
連絡事項等

▼ご不明な点は、お気軽に「お問い合わせボタン」よりご質問下さい。

▼「あぐりナビ」よりご応募頂くか上記担当者へ直接ご連絡お願いします。

※直接連絡される場合、必ず「あぐりナビ」を見たとお伝えください。

※スムーズに選考が進みます。

備考 1、本研修は北広島町に定住し、自らの農業経営を開始または集落法人の構成員として従事するため、自己責任において行う実践研修です。農業技術大学等の教育機関ではありません。
2、研修に係る費用(研修先への謝礼、研修施設研修での栽培経費等)については、原則として研修生が負担します。ただし、研修計画に基づく一定の負担については支援を行います。
3、研修施設研修の場合は、施設利用料(減免制度あり)が必要です。また、研修施設では模擬経営を行いますが、その結果としての収益または損失は研修生のものとします。
4、研修中のケガ・事故等については北広島町は責任を負いません。また研修施設の管理者も同様です。なお、研修中のケガ等に対応するため、障害保険への加入をお願いいたします。
5、研修先の農家または研修施設の施設・機械等を、研修生の責により滅失または損傷した場合は、研修生においてその修理又は弁償をしていただきます。
6、研修中及び就農後の一定期間については、北広島町新規就農総合対策事業実施要綱及び規定を遵守していただきます。

研修までの流れ ① 就農相談
② 応募
③ 書類審査
④ 1次面接
⑤ 2次面接
⑥ 採用 ※選考結果は本人へ直接通知します

事業所情報

事業者名 北広島町新規就農支援会議(北広島町役場 農林課 新規就農推進係内)
事業内容 研修生募集

【HP】http://www.town.kitahiroshima.lg.jp/soshiki/10/6603.html

郵便番号 〒731-1595
所在地 広島県山県郡北広島町有田1234
電話番号 050-5812-1857
担当者 宮地・小椿