求人情報の検索結果

農業専門の求人サイト あぐりナビ

求人掲載総件数 1294

農業専門の求人サイト あぐりナビ
求人掲載総件数 1294

石川県 農業インターンシップ研修

掲載終了日:2018年2月25日
※採用状況により早期終了する場合がございます。

日本初の世界農業遺産に認定☆石川県能登地域☆就農&移住をサポートするインターンプログラムをご用意!まずは10日間の短期でお試しいただけます。ご参加お待ちしています♪
業種 露地野菜/畑作
施設野菜
稲作
果樹
農園
自治体
地域 北陸
都道府県 石川県
職種 生産・飼育/作業員
雇用形態 インターンシップ
寮・社宅 相談可能

【石川県能登で農業を始めませんか?】

石川県能登地域での新規就農をバックアップ!農業インターンシップの募集です☆短期インターン&長期インターンの2段階の研修プログラムをご用意♪
石川県にある能登半島は、海・里・山が織りなす自然豊かな里山風景が広がる地域。2011年には、能登半島全体が「能登の里山里海」として日本初の世界農業遺産に認定されました。農林水産業発展してきた能登地域ですが、小規模農家が多く、営農者の高齢化や担い手不足が深刻化しています。一方で、都市で生活する人の間で、里山暮らしへのあこがれや農業への関心が高まっているという傾向があります。…でも、実際に知らない土地へ移住し農業を始めるのはちょっと不安ですよね。そこで、もっと気軽に能登での生活や農業の素晴らしさを知っていただくためのインターンプログラムをご用意しました!北陸新幹線の開業により、首都圏からのアクセスも良好となった石川県で農業を始めてみませんか?

【2段階の研修プログラム☆】

『まずは10日間の短期農業体験』
まずは長期インターンに先立ち、10日間の短期農業体験をおこないます。複数の農園で体験できるのも魅力☆ オリエンテーションから始まり、2ヶ所の受け入れ農家の栽培品目に応じて、野菜・水稲の育苗作業、ワイン用ぶどうの管理作業などの体験をおこないます。中1日は地域視察、お休みもあり☆少しの時間ですが、能登での暮らしや地域の魅力を知っていただくことができると思います。最終日には、今後の就農や移住への支援についての面談を行う時間を設けています。

『最大9ヶ月の長期インターン』
短期農業体験を終えた方で、能登での農業をもっとやってみたいと思った方は、面談と選考を経て、最大9ヶ月の長期インターンに参加していただくことができます。移住や就農に向けた次のステップ!受け入れ農家さんでの農作業や、地域視察研修、座学での勉強会などにより、より具体的に能登での就農をサポートいたします。

【受入れ農家さん&研修内容】

今回の受入れ農家さんと研修内容は以下の通りです。希望を考慮して研修先を決定いたします。

・有限会社アグリタウン:水稲、野菜(ミニトマト、スイートコーン等)の栽培管理や収穫作業
・有限会社すえひろ:水稲、大納言小豆、大豆、かぼちゃの栽培管理や収穫
・有限会社ファーマー:水稲、野菜、原木しいたけの栽培管理や収穫、出荷作業
・有限会社内浦アグリサービス:水稲、菌床しいたけ、そば、野菜の栽培管理や収穫、出荷作業
・有限会社北海道ワイン能登ヴィンヤード:醸造用葡萄の草刈り、木の管理、摘果、収穫など
・瀬成農場:野菜(さつまいも、ねぎ)の定植、管理作業、収穫
・農事組合法人なたうち:水稲、麦、大豆、野菜(かぼちゃ、ねぎ等)の栽培管理や収穫作業、加工(味噌、漬物)販売
・有限会社グリーンアース杉浦:水稲(有機米)、大麦、野菜等の栽培管理や収穫、出荷作業
・農事組合法人能登やまびこ:水稲野菜(金糸瓜、かぶ)等の栽培管理や収穫、出荷作業
・有限会社川原農産:水稲の栽培管理(田畑の除草から収穫作業)、農作物の販売、加工
・農事組合法人岩井戸農産:水稲、菌床しいたけ、野菜の栽培管理
・農事組合法人きずな:水稲、大豆、野菜(かぼちゃ、馬鈴薯等)の栽培管理
・株式会社OkuruSky:醸造用葡萄の栽培管理や収穫、出荷作業および加工品製造
・有限会社前田農園:野菜、果樹の栽培管理や収穫、出荷作業
・株式会社営農福井:水稲、大麦、蕎麦、野菜、ころ柿の栽培管理や収穫、出荷作業


ishikawaintern-1

ishikawaintern-2

日本の棚田100選にも選ばれた白米千枚田です。美しい自然に囲まれています。

こちらは何の現場かわかりますか?しいたけ栽培なんですよ!

ishikawaintern-3 ishikawaintern-4

ころ柿の生産風景、丁寧に手作業していきます。

ぜひ石川県の農業を体験してみませんか?

求人詳細

勤務地 石川県能登地域(珠洲市、輪島市、穴水町、能登町、七尾市、羽昨市、志賀町、宝達志水町、中能登町)
※希望を考慮して決定
仕事内容 【石川県農業インターンシップ】
農業体験と生活体験
・全15の農業法人から、希望に応じた体験先を選べます。野菜の育苗作業、水稲の育苗作業、果樹(ワイン用ぶどう)の管理作業、圃場準備作業など
・能登での生活体験、先輩研修生との交流など

雇用形態 研修生(新規就農希望者)
体験受け入れ期間 平成30年3月6日~15日(10日間)
上記事前研修終了後、面談選考を経て本研修への参加が可能となります。
本研修:平成30年7月~最大9ヶ月
参加費等 参加費:無料
※参加者負担となるもの:JR金沢駅、または能登空港までの往復の交通費
食事:3食支給あり(初日の集合研修の昼食は除く)
持ち物:汚れてもよい服装
勤務時間 8:00~17:00(実働8時間程度)
※天候・状況に応じて変動あり
スケジュール 1日目:オリエンテーション、農業法人との顔合わせ
2~4日目:受入先(1件目)での農作業体験
5日目:地域視察
6日目:休み
7~9日目:受入先(2件目)での農作業体験
10日目:面談・解散
※農天候・状況に応じて変動あり
寮・社宅 相談可能
・事前研修時の宿泊費は無料
・本研修時の住居については別途相談
社会保険 傷害保険
※研修中の事故やケガは、いしかわ農業総合支援機構が加入する傷害保険の範囲内で保障
参加資格 年齢:不問
学歴:不問
経験:未経験者可
免許:普通自動車免許(AT限定不可)
※原則、石川県外居住者に限ります。

【求める人材】
石川県内(特に能登地域)で農業を始めたい方、または農業法人などで働きたい方を歓迎します。
待遇 本研修時の手当等については別途相談
応募・問い合わせ先 【応募締切】2018年2月28日
※定員(10名)に達し次第募集終了

【連絡先】
電話:076-225-7621
担当:公益財団法人いしかわ農業総合支援機構農業インターンシップ アドバイザー小森、八田
※直接連絡される場合、必ず「あぐりナビ」を見たとお伝えください。
連絡事項等 【お問い合わせ・応募方法】

▼ご不明な点は、お気軽に「お問い合わせボタン」よりご質問下さい。

▼「あぐりナビ」よりご応募頂くか上記担当者へ直接ご連絡お願いします。

※直接連絡される場合、必ず「あぐりナビ」を見たとお伝えください。

※スムーズに選考が進みます。


【選考フロー】
① 応募
② 担当より連絡 ※携帯の方はPCメールが受信できるようにしておいて下さい。
③ 書類選考
④ 面談(会場は石川、東京、大阪など)※随時
⑤ 研修開始

企業情報

開催事業所名 公益財団法人いしかわ農業総合支援機構
事業内容 農業支援に関する多彩なニーズに対応するため、石川県、市町、JA県連、いしかわ農業振興協議会、石川県農業開発公社及び石川県農業会議から出損金の拠出を受けて運営する機関

【HP】http://www.inz.or.jp/

設立 平成26年7月1日
郵便番号 〒920-8203
所在地 石川県金沢市鞍月2丁目20番地 石川県地場産業振興センター新館4F
電話番号 076-225-7621
担当者 小森、八田