求人情報の検索結果

農業専門の求人サイト あぐりナビ

求人掲載総件数 1340

農業専門の求人サイト あぐりナビ
求人掲載総件数 1340

宮城県利府町「地域おこし協力隊」

掲載終了日:2018年11月30日
※採用状況により早期終了する場合がございます。

宮城県利府町と言えば"梨"!この美味しさを全国へ、特産品の一貫生産に『地域おこし協力隊』として挑戦してみませんか♪
業種 果樹
農園
自治体
地域 東北
都道府県 宮城県
職種 生産・飼育/作業員
雇用形態 正社員/契約社員
寮・社宅 単身用

【海・山あり、豊かな暮らしを"利府町"で】

仙台都市圏の中で新興ベッドタウンである利府町は、仙台市中心部まで車で約30分、電車で16分の通勤・通学圏内にあり、人口が今尚増加している人気のまち。平地では水稲、丘陵地帯では"梨"の栽培、松島湾ではカキの養殖が盛んに行われ、観光では、表松島の島々を眺めながらのヨット教室や漁船での収穫体験、梨をもぎ取ってその場で食べる観光梨園や温泉などを楽しむことができます♪また、2002 FIFAワールドカップが開催された"グランディ・21"では著名ミュージシャンの大規模なコンサートなども多く行われ、イオンモールを中心とした商業集積によりいつも沢山の人たちで賑わっています。まちには、住民の暮らしを彩るイベントや美味しい食材がいっぱい♪この地に移住することで利府町の魅力を思う存分堪能した豊かな生活を、1人でも多くの方に体験して頂きたいと私たちは思っています。

【『地域おこし協力隊』とは】

この地域社会の担い手として、新たな視点や発想力により町の潜在能力を引き出し、更なる活性化を図ることを目的に活動する人たちのこと。私たちは、住民と一体となってまちの将来を切り開いてくれる意欲のある人材を求めています。

《活動内容》
・利府町内の梨農園で特産品"利府梨"の栽培
 (生産から販売までの一貫作業)
・加工品の開発支援
・農産物の販路拡大
・SNS等を利用した地域の情報発信
・地域団体活動支援など

上記の業務を遂行する期間は、最長3年までの延長を可能としています。栽培技術を習得した後は利府町の農業に関わるお仕事に従事し地域を盛り上げた活動に励んで頂きたいと思っております。

【特産品の"利府梨"】

利府梨がこの地の持ち込まれたのは明治17年(1884)。森郷の日野氏が20aの水田を畑に変え150本の梨の木を植えたのが始まりです。利府梨は通称名で、代表的な品種はこれまで「長十郎」でしたが、消費者の嗜好にあわせ、果肉がやわらかく、より甘くみずみずしい「あきづき」に品種の更新を行ってきております。その他、「幸水」・「豊水」・「二十世紀」・「新高」・「早生赤」など沢山の品種が栽培され、9~10月に収穫します。これらの梨を使った加工品も豊富で、ゼリー・サブレ・かりんとう・カステラ・ワインなどがあり、全国の人たちに好評を頂いております♪

【生活しやすい待遇をご用意しています♪】

移住して頂く隊員の方には単身寮をご用意しています。家賃の助成もありますので、詳しいことは別途お問い合わせ下さい。また、通勤用の車は軽自動車を貸与予定。必要な経費やガソリン代などの支給もあり、PCの貸し出しも行います。生活やフットワークになるべく支障のない環境をできる限り整えることで、より溶け込んだ地域活動に従事して頂きたいと考えています。他の土地の特性や風習などを理解し住民とコミュニケーションをとりながら進めていくことは、とってもやりがいがあり、新しい発見や驚きがあります。分からないことは私たちが全面的にサポートしますので、何でもお気軽に聞いて下さいね!意思を持って誠実に職務に取り組める方のご応募お待ちしています。


宮城県利府町「地域おこし協力隊」-1 宮城県利府町「地域おこし協力隊」-2

館山は利府城跡(伊達政宗の叔父である留守政景が居城とした山城跡)であり桜の名所。ライトアップされた公園内の桜は美しく、利府の街並を一望できる眺望スポットとしても有名です。

松島湾の一角をなす利府町浜田には、海に向かってのびる「馬の背」と呼ばれる天然の桟橋があり、そこから見る表松島の島々は、松島四大観にも負けない景観スポットとなっています。

求人詳細

勤務地 宮城県宮城郡利府町内の梨園(勤務地)
宮城県宮城郡利府町内(活動地域)
仕事内容 【地域おこし協力隊(利府町)】

特産品「利府梨」の栽培・販売
加工品の開発支援
農産物の販路拡大
SNS等を利用した地域の情報発信
地域団体活動支援など

雇用形態 非常勤職員
雇用期間 即日~2019年3月31日迄 
※年度ごとに延長(最大3年迄)
※協力隊員としてふさわしくないと町が判断した場合は、雇用期間中であってもその職を解く可能性あり
給与 月給:166,000円
勤務時間 9:00~5:00(休憩60分、実働7時間)
休日 土・日・祝日
※夜間・土・日等の勤務は、週の勤務時間内で調整 
※休暇日で業務に特別支障がなければ、兼業(業種制限あり)を認めており、その際は予め利府町長の許可を受ける必要あり
寮・社宅 単身用
※住居は、原則、町が用意する住宅に居住
※家賃の助成あり(駐車場代は対象外、転居に要する経費・光熱水費・生活必需品・生活に係る経費・自治会費などは自己負担)
社会保険 雇用保険・健康保険・厚生年金
応募対象 (1)下記のいずれかに該当し、採用決定後、利府町に住民票・生活拠点を移すとができる方
 ①三大都市圏・政令指定都市のうち、いずれも条件不利地域指定の対象区域外に住所のある方
 ②三大都市圏内の一部条件不利地域で、条件不利地域以外の地域に現住所のある方
※居住地要件でご不明な点は、下記記載の連絡先までお問い合わせ下さい。
(2)年齢:20~40歳位迄
(3)心身共に健康で、地域おこしに意欲があり、地域住民と生活をともにし、誠実に職務を行う意思のある方
(4)地域の特性や風習を尊重し、地域住民と積極的にコミュニケーションを図れる方
(5)協力隊終了後も本町に定住する意思のある方
(6)地方公務員法第16条に規定する失格事項に該当しない方
(7)普通自動車免許(AT限定可)を取得ている方
(8)活動に際して町の条例・規則などを遵守し、職務命令などに従うことができる方
(9)土曜・日曜・祝日の行事への参加や夜間の会議など、不規則な勤務に対応できる方
(10)パソコン(ワード・エクセル・インターネットなど)の一般的な操作ができる方
待遇 活動経費の支給あり
(活動車両のガソリン代・消耗品代など、予算の範囲内で町が負担)
出張手当あり ※利府町長の命により出張する場合、規定内での支給あり
年末年始休暇あり(12月29日~1月3日)
有給休暇あり
忌引休暇あり
PC貸与可(勤務時間中)
車貸与あり(通勤用として、軽貨物自動車の予定あり)
応募詳細 (1)応募期間
  2018年6月1日(金)~2018年9月29日(金)必着まで

(2)提出書類
 ①利府町地域おこし協力隊隊員応募用紙
 ②履歴書(市販の様式で可、写真添付必須、直筆)
 ③住民票抄本
 ④普通自動車免許の写し

(3)応募方法
 下記利府町ホームページより応募用紙をダウンロードし、下記の応募・問合せ先までご郵送下さい。

(4)審査方法

 ①第1次選考
  ・応募用紙、履歴書をもとに書類選考します。
  ・選考結果は応募者全員に通知します。
 ②第2次選考
  ・第1次選考合格者に対し、利府町役場で面接を行います。
  ・面接日については、第1次選考合格者と相談の上、決定します。
  ・面接会場までの移動等に係る経費は、応募者負担となります。
  ・第2次選考結果は、面接後2週間以内に文書で通知します。
  ・期間内に応募がない場合は、募集期間を延長します。
   応募があり次第、随時選考を開始します。

【宮城県宮城郡利府町「地域おこし協力隊」HP】

コチラをクリック

問い合わせ先 【応募書類提出先】
〒981-0112 宮城県宮城郡利府町利府字新並松4番地
        宮城県利府町産業振興課農林水産班

【連絡先】
電話:022-767-2191
FAX:022-767-2105
E-mail:nousui@rifu-cho.com
担当:鈴木・髙橋・熊谷
※直接連絡される場合、必ず「あぐりナビ」を見たとお伝えください。
※スムーズに選考が進みます。

連絡事項等 【お問い合わせ・応募方法】

▼ご不明な点は、お気軽に「お問い合わせボタン」よりご質問下さい。

▼「あぐりナビ」よりご応募頂くか上記担当者へ直接ご連絡お願いします。

企業情報

会社名 利府町産業振興課農林水産班
郵便番号 〒981-0112
所在地 宮城県宮城郡利府町利府字新並松4番地
電話番号 022-767-2191