福島県川俣町 令和6年度地域おこし協力隊募集!

【福利厚生充実】【移住支援あり】特産品『川俣シャモ』の加工・商品開発、『トルコギキョウ』の栽培など多角的な事業で町を盛り上げる企業で働くチャンス!

  • 未経験者歓迎
  • 若手活躍中
  • AT免許OK
  • 社会保険完備
  • 住宅手当あり
  • 月給21万円以上
  • 六次産業化
  • 年休100日以上

掲載終了日:2024年7月27日※採用状況により早期終了する場合がございます

福島県川俣町 令和6年度地域おこし協力隊募集!-top

掲載終了日:2024年7月27日※採用状況により早期終了する場合がございます

便利さと豊かな自然を享受できる町 川俣町
東京から新幹線で約2時間、福島県北部に位置する川俣町。阿武隈山系の豊かな里山と清流に囲まれ、海へも山へも車で1時間以内で行ける一方、福島市からは車で30分程度の距離にあるため街の便利さも享受できるアクセスの良さが魅力です。 川俣町では、令和6年度に向けて雇用型と企業研修型の『地域おこし協力隊』を募集しています。地域おこし協力隊でありながら、受け入れ先企業の社員として充実した福利厚生のもと、活動を通して各種ノウハウを習得したり、「地域を盛り上げる」活動に貢献することができる今回の募集。任期終了後は受入先企業へ各事業部の管理職候補として就業できる場合もあり、川俣町への移住・定住を応援する内容となっています。この機会に川俣町に暮らし、町を一緒に盛り上げていきませんか?
地域を代表する企業で働けるチャンス!
地域おこし協力隊を受け入れるのは、「地域資源の創造と発展」をモットーに、川俣シャモをはじめとした町の特産品の加工・販売・新製品の開発や、道の駅や川俣シャモ料理専門店の企画運営、ECサイト等を通じた町のふるさと産品の取り扱いをメイン事業として展開する『株式会社川俣町農業振興公社』。運営する川俣シャモ専門店は様々なメディアで取り上げられたり各賞を受賞するなど、その品質は高い評価を得ています。 若者の流出と急激な少子高齢化が進む川俣町の未来を創るべく、特産品の6次産業化やPR活動などを積極的におこない町の発展をけん引する、町の将来を担う会社です。 もう1つの受け入れ先は『あぶくまカットフラワーグループ』。山木屋地区で、トルコギキョウを中心に生産する花卉農家のグループです。現在8軒の農家さんが所属し、グループで年間約30万本を出荷しています。山木屋地区の寒暖差を活かして育てられるトルコギキョウはブライダルの装飾やブーケに、記念日などの花束に、様々な場面で使われる花です。それぞれの農家さんが自営業で花づくりをおこなっているため定期的に会合や意見交換会を実施。ノウハウを共有し、お互いに切磋琢磨しながらトルコギキョウのブランド価値を保てるようにしています。 株式会社川俣町農業振興公社 募集要項はこちら あぶくまカットフラワーグループ募集要項はこちら
あなたの得意を活かせる場所がきっとある!
今回『株式会社川俣町農業振興公社』では、川俣シャモ商品の販売促進・製造加工を通じて、将来、川俣シャモ事業の継続・発展の担い手として活躍していただける方を商品の製造・加工部門と販売促進・商品企画部門の2部門で募集します。「料理や食品加工が好き」 「人と関わるのが好き」「実直な人付き合いができる」など、好きなことや得意なことが生かせる職種をお選びいただけます。任期終了後は、正規雇用で活動を継続し、各事業部の管理職を目指すことも可能。経営理念に「笑顔」を掲げるほどアットホームな会社で、分からないことがあっても何でも相談しやすい環境も魅力の一つです。 不安なことやわからないことは、オンライン説明会や事前面談などを通して解決できる機会も設けていますので、まずはお気軽にご連絡ください。多くの方とご縁が生まれることを楽しみにしています。 『あぶくまカットフラワーグループ』では、新規就農を目指して、メインのトルコギキョウの栽培、そして閑散期にはお米やほうれん草の栽培をお願いします。農家さんのお手伝いをすることでトルコギキョウ栽培の知識や技術を習得できます!将来は独立し、高品質なトルコギキョウを育ててほしいと思っています。

掲載終了日:2024年7月27日
※採用状況により早期終了する場合がございます

WEB応募する会員登録と同時に応募できます

募集詳細

研修地

①株式会社川俣町農業振興公社(福島県伊達郡川俣町小綱木字泡吹地 8)及び川俣町内
②あぶくまカットフラワーグループ(川俣町山木屋地区)

研修内容

①【川俣シャモ商品の製造・加工】
・生肉、燻製、レトルト加工品等の製造や加工
・製造・加工は下記2種類の部門に分かれています
1次加工/生肉の加工部門:鶏肉を切る、分量を量るなど
2次加工/製造加工部門:商品の味付け、パッケージ加工など
※10~20キロ程度の商品の取り扱いもあります。


《こんなことにも挑戦できます!》
新しい商品として川俣シャモの卵を使ったお菓子の開発を考えています。
その新商品の開発・パッケージデザインの
作成や販売の担当をしていただく事も可能です!
上記の他にも、こんな活動もできます!
・製造部管理職候補として製造計画の作成や在庫管理
・営業部と連携した新企画の商品化、新商品の試作など


《この仕事を通して》
「どうしたら川俣シャモのブランドを崩さずに、親しみやすい商品を作れるか」という、
ある意味矛盾する2つのことを考えながら、商品開発にも携わっていただけます


《慣れるまでの流れ》
最初は、鳥に触ってもらうことからスタート!
細かい部位についての勉強から始め、徐々に覚えていただきます。
また最初は毎日15分〜30分ほど先輩社員との面談をおこない、困っている事・不安な事がないか、
商品・仕事について分からない事がないかなど、
相談や質問ができる時間を作りますので、安心してください。


①【川俣シャモの販売促進・商品企画】
・既存の卸先や小売店への販売促進、新商品の企画・開発など
お客様への週2回の配送作業や、取引先様からのご要望を確認し出荷量の調整なども
製造部門と連携しながらおこなってください!
・「銘品館シルクピア」や「シャモール」の運営
道の駅かわまたの「銘品館シルクピア」や直営シャモ料理専門店「シャモール」での
イベント企画や運営、その他、集客や時には店頭での販売もお願いします。
一人で考えるのではなく、一緒に働いている人たちと
「こんなイベントを開催したら、新しい顧客層が広がるのでは?」と意見を出し合いながら企画をお願いします!
また適正に応じて、シャモールの新メニューの開発などもお願いします。
※販売促進・商品企画の方もまずは製造現場での研修となり、川俣シャモの基礎知識を学んでいただきます。


《この仕事を通して》
・「川俣シャモのブランドを崩さずに、親しみやすい商品を作って販売する」という、
ある意味矛盾する2つのことを同時に成し遂げる奥深いお仕事です。
・全国の展示会等への出展、製造部と連携した試作・商品開発(自家消費用、ギフト用、業務用など)などもあるので、
幅広い知識や経験が身につき、将来の幹部候補となる下地ができます。
将来的には業務範囲を広げながら、販売計画や経営への参画など更なる成長も可能です。


《こんな事も期待しています》
・WEB通販での売り上げ比率を徐々に上げていく予定です。
そこで、HP改修やSNSマーケティングなども検討しており、
外注の専門業者とも協力しながら進めてください!
・新しい商品として川俣シャモの卵を使ったお菓子の開発を考えています。
その新商品の開発・パッケージデザインの作成や販売の担当!


②【トルコギキョウ栽培(閑散期は農作物の栽培)】
・トルコギキョウを中心に切り花などを生産する花卉(かき)農家のグループである
<あぶくまカットフラワーグループ(以下、当グループ)>のもとで、
知識や栽培技術を習得し将来はグループ内で独立して高品質のトルコギキョウを育ててください。
今回協力隊として勤める農家では、トルコギキョウを中心にいくつかの農作物を栽培しています。
それぞれの作物に繁忙期と閑散期があり、一例としては以下の通りです。
<トルコギキョウ>
年間の繁忙期と閑散期がはっきりしています。
7月〜10月:最繁忙期、11月:閑散期


<お米>
5月の田植えと、9月〜10月の収穫の時期がメイン!


<ほうれん草>
10月〜12月がメイン!
10月:種まき、11月〜12月:収穫&出荷となります。


・7月〜10月以外の期間はお米やほうれん草の
生産・出荷作業、その他の閑散期用の仕事をしていただきます。
協力隊としての研修活動に従事し易くなります。
・作業によっては長時間繰り返しの作業をおこなう時があります。
そんな時はBGMを流したり一緒に作業をしている仲間たちと雑談を交えたりしながら進める事も♪
・夏ごろには、種苗メーカー主催の展示会に参加する機会もあります。(出張あり)
新しい品種・栽培技術・製品などについての情報収集ができます。
・屋内にも広い事務所や作業場があるので、衛生的な環境で着替えや休憩などが可能です。

就業形態

①川俣町地域おこし協力隊設置要綱に基づき川俣町長が委嘱します。
※町との雇用関係はありませんが、地域おこし協力隊の活動を支援する事業者(受入企業)が隊員を雇用します。
※雇用型


②町と業務委託契約を締結して活動します。
※町との雇用関係はありません。
※企業研修型

研修期間

①②委嘱の日からその年度の末日まで
※次年度以降の委嘱については、活動状況や実績を勘案して委嘱期間を更新することができます。(最長3年)

研修時間

活動日数や活動時間は、受入企業と協議し決定します。


①《想定される活動時間等》
【研修時間】8:15~17:15(実働7.5時間 /休憩1.5時間)
【週勤務日数】5~6日 40時間(社内規定による)
【月勤務日数】月23日 172.5時間(年間平均)
※土日、祝日出勤あり(催事、販売会参加等)、振替休日あり


②農繁期、農閑期で活動時間等が変動します。

その他サポート

【給与】
月額:266,000円(試用期間なし)


【福利厚生】
■活動に必要な経費(車両借上費・燃料費・出張旅費等)の予算の範囲内(年間上限776,000円)で助成あり。
①受入企業及び町と協議の上、活動に必要と認められるものに限り、受入企業が助成します。
②町と協議の上、活動に必要と認められるものに限り、委託料とは別に補助します。
■家賃補助あり(上限42,000円/月)※転居費用、生活備品、光熱水費は自己負担です。
■副業可
①活動に支障がない範囲で受入企業の承諾がある場合、町との協議を経て副業をおこなうことも可能です。
②活動に支障がない範囲で副業をおこなうことも可能です。
■活動に使用する自動車及びパソコン等事務機器、携帯電話は、ご自身で用意いただきます。
■①その他福利厚生については、原則として受入企業の社員に準じます。
■②業務委託契約のため、健康保険及び年金保険料等は自己負担となります。国民健康保険、国民年金に加入してください。


【移住支援金/最大2,000,000円】
福島県には移住検討段階から使える交通費補助や、移住後に受け取れる移住支援金など、移住に関する様々な支援制度があります。 全国的にこうした支援金を設定している自治体も多いですが、福島12市町村は、福島県外の全国からの移住が支援金の対象となり、幅広い方にご利用いただけます。

応募条件

(1)3大都市圏をはじめとする都市地域等(過疎、山村、離島、半島等の地域に該当しない市町村)に現に住所を有している方で、採用後、川俣町に住民登録をし、かつ生活の拠点を移すことができる方
(2)地域活性化に興味があり、活動期間終了後も川俣町に定住する意欲のある方
(3)普通自動車運転免許を有している方(活動には運転が必須となります。)
(4)パソコンの一般的な操作(ワード、エクセルなど)ができる方
(5)地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方


※詳細は川俣町HP募集要項をご覧ください:
■株式会社川俣町農業振興公社:https://www.town.kawamata.lg.jp/site/kurashi-tetsuzuki/kousya2024.html
■あぶくまカットフラワーグループhttps://www.town.kawamata.lg.jp/site/kurashi-tetsuzuki/kigyoukennshuugatatorukogikyou2024.html

応募の流れ

【問い合わせから選考までの流れ】
(1)個別オンライン説明(必須)
ご希望の日程・時間で調整します。
下記フォームに候補日や希望などの入力をお願いいたします。
https://forms.gle/GcgRgoBpq1ZR1Jzp8


(2)受入企業との事前面談・現地視察(必須)
※町内や受入企業の担当者との顔合わせなど、応募される前に活動環境の確認を必須としています。


(3)応募受付
☆令和6年6月21日(金)締切(当日消印有効)
※オンライン説明会・受入企業との事前面談を経てからお申込み下さい。


(4)1次選考(書類選考)
☆結果通知:令和6年6月28日(金)


(5)おためし地域おこし協力隊体験
☆令和6年8月1日(木)まで
※おためし地域おこし協力隊員体験活動は、 1次(書類)選考合格者を対象に、実際の活動内容の体験を行っていただきます。体験に参加された場合、町から上限12,000円/活動日を支給します。


◇株式会社川俣町農業振興公社
約2週間(土日、祝日を含む/複数回に分けての実施も可能です)
◇あぶくまカットフラワーグループ
約1ヶ月間(土日、祝日を含む)


(6)2次選考(面接)
☆令和6年8月2日(金)


(7)内定通知
☆令和6年8月8日(木)


(8)入隊
☆令和6年10月1日(火)

問い合わせ先

川俣町 政策推進課 まちづくり推進係
〒960-1492 福島県伊達郡川俣町字五百田30番地
電話:024-566-2111(代表)
メール:seisaku@town.kawamata.lg.jp
※直接連絡される場合、必ず「あぐりナビ」を見たとお伝えください。

連絡事項等

【お問い合わせ・応募方法】
▼「あぐりナビ」よりご応募頂くか上記担当者へ直接ご連絡お願いします。
※直接連絡される場合、必ず「あぐりナビ」を見たとお伝えください。

備考

《募集人数》
3名(各職種1名ずつ募集いたします)


《受動喫煙防止措置の状況》
屋内禁煙

事業所情報

事業所名

川俣町役場

郵便番号

〒960-1492

所在地

福島県伊達郡川俣町字五百田30番地 地図はこちら

※面接・見学時の訪問場所と異なる場合がありますので必ずご確認下さい。

代表者

町長:藤原 一二 

担当者

政策推進課 まちづくり推進係

掲載終了日:2024年7月27日
※採用状況により早期終了する場合がございます

WEB応募する会員登録と同時に応募できます

お気に入りを掲載元に通知しますか?

掲載元から直接スカウトメールが来る可能性が高まります。

※匿名通知のため個人情報は開示されません。

掲載元から直接スカウトメールが来る可能性が高まります。

※匿名通知のため個人情報は開示されません。

業種から探す
職種から探す
雇用形態から探す
同じ業種の正社員募集を探す
その他条件で探す