求人情報の検索結果

農業専門の求人サイト あぐりナビ

求人掲載総件数 1375

農業専門の求人サイト あぐりナビ
求人掲載総件数 1375

長崎県新規就農研修生募集【研修生】

掲載終了日:2018年8月10日
※採用状況により早期終了する場合がございます。

長崎県の農業に興味ある方必見☆技術取得支援研修生を大募集。新規就農に必要な知識や技術の習得を全面的にバックアップします!
業種 酪農/酪農ヘルパー
肉牛
露地野菜/畑作
施設野菜
稲作
果樹
花/観葉
農園
地域 九州・沖縄
都道府県 長崎県
職種 生産・飼育/作業員
雇用形態 研修生(新規就農希望者)
寮・社宅 なし

【海に囲まれた人気の街】

長崎県は九州の西北部に位置し、五島列島、壱岐島、対馬など、数多くの島嶼を含み、47都道府県中最も島が多いことで知られています。県土は離島・半島地域が大部分を占めていることから、平坦地に乏しく海岸線の延長は北海道につぎ全国第2位の長さです。長崎県は火山、森林に覆われた沖合の島々や温泉地で知られています。寒暖差が少なく、空気のきれいさが全国1位になるなど快適に暮らすことができる環境です。海の幸や果樹をはじめとした山の幸にも恵まれ、全国からの移住希望者を全面的にバックアップしていることもあり、観光としても移住先としても人気のある場所です。

【長崎が美味しい理由】

長崎県は各地で農産品や畜産品が豊富で様々な品目が生産されています。長崎ならではの急斜面の耕地は夕日が沈むまで太陽の光をたっぷり浴びることができ、海岸線では、潮風とともに海面から反射する光が果実を包み込みより一層美味しい果物を育んでくれます。さらに潮風はミネラルたっぷりの牧草を育て、その牧草を食べて成長した肉牛は健康的で肉質がよいと評判です。現在私たちは、長崎県での独立希望者へ向けて相談から経営確立までの過程を全面的にバックアップしており、就農希望研修生を大募集しています。

【農業を始めたい方を応援します!】

新規就農するために必要となる知識と技術を身につけていただくために、農業大学校等にて施肥や防除、土づくりの基礎的な講習やトラクターなどの農業機械操作の技術、就農計画や経営について学んでいただきます。その後、実際に県内の受入農家さんへ赴き、実践的な生産技術や経営管理のノウハウを習得します。研修期間中は専門の相談員がみなさんの就農に向けた準備支援や関係機関との調整を行いますので、不安なことは何でもご相談ください。また研修期間中に農業次世代人材投資事業(準備型)の利用が可能。これは就農する人に対して年間150万円を最長2年間交付する制度で、就農直後の生活不安の緩和や設備投資への資金に当てることで、具体的な経営計画を立てることができます。(交付するためには要件があります。ご相談ください)移住先としても人気のある長崎県という魅力ある環境で、やりがいのある農業に携わってみませんか?皆さまからのご応募をお待ちしております!


長崎県新規就農相談センター-1 長崎県新規就農相談センター-2

基礎技術研修でのワークショップの様子です。目指す農業経営について発表を行っています。

イノシシ避けのワイヤーメッシュを設営中。幅広い年代の方が研修に参加しています。

長崎県新規就農相談センター-3 長崎県新規就農相談センター-4

実際にトラクターなどを操作し、大特(農耕車)運転免許取得に挑戦。未経験でも大丈夫ですよ。

機械士研修のみんなと一緒に。若いメンバーも活躍しています。

長崎県新規就農相談センター-5 長崎県新規就農相談センター-6

研修風景をテレビで取り上げられることもしばしば。注目を集めている取組みです。

東京で実施した就農相談会。長崎の魅力をお伝えする貴重な機会です。

長崎県新規就農相談センター-7 長崎県新規就農相談センター-8

研修生と受入農家さんと一緒に。実際の生産技術や経営管理のノウハウを学べます。

ご夫婦でのご参加も大歓迎です。長崎は子育てしやすい環境も整っています。

応募概要

研修先 基礎技術研修場所:長崎県諫早市小船越町3171
受入先農家:長崎県内全域
研修内容 【新規就農研修生(長崎県)】
・基礎技術研修
県立農業大学等において、施肥、防除、土づくり等の基礎的な知識習得
トラクター等農業機械作業の技術習得
就農計画作成演習による経営品目の選定など

・受入農家派遣研修
施設野菜、露地野菜、果樹、花卉、肉牛などの生産
品目(びわ、ばれいしょ、いちご、アスパラガス、菊、にんじん、みかん、肉用牛など)は、研修生の希望になるべく沿うように調整します。

雇用形態 研修生(新規就農希望者)
研修期間 12ヶ月(基礎技術研修2ヶ月、受入農家派遣研修10ヶ月)

第2期…平成30年9月~平成31年8月末まで
第3期…平成30年12月~平成31年11月末まで
応募人数 1回あたり20名(年3回実施)
受講要件 長崎県内で長崎県が定める推進品目により就農を目指す方
研修開始時64歳未満で、研修受入団体等の指導のもと研修を実施できる方
農作業を行うにあたり健康上問題のない方
普通自動車免許(AT限定相談可)をお持ちの方
研修先まで通うことができる方
※受入農家派遣研修先は公共機関での移動が困難な場所もあります
費用負担 保険加入料として実費負担あり
受講料無料(テキスト代実費負担あり)
待遇 研修期間中、農業次世代人材投資事業(準備型)の利用可(150万/年間)
※就農予定時の年齢が原則45歳未満で交付要件を満たしている方
申込方法 申込書に記入の上、新規就農相談センターに提出(郵送可)

◆募集要項

ファイルをダウンロード

◆応募願書書式(PDF)

ファイルをダウンロード

◆応募願書様式(エクセル)

ファイルをダウンロード

※申込書様式は新規就農相談センターまたは長崎県内各振興局でも入手可能
※新規就農相談センターHPからも入手可能

申込期間 第2期…7月2日(月)~8月10日(金)
第3期…10月1日(月)~11月9日(金)
選考試験 1回目…8月17日(金)
2回目…11月16日(金)
※論文・面接
応募・問い合わせ先 【郵送先】
〒854-0062 長崎県諫早市小船越町3171 
長崎県新規就農相談センター

電 話:0957-25-0031
(平日9:00~17:45)
メール:s070301@pref.nagasaki.lg.jp
担当:斉藤
※直接連絡される場合、必ず「あぐりナビ」を見たとお伝えください。
連絡事項等 【お問い合わせ・応募方法】

▼ご不明な点は、お気軽に「お問い合わせボタン」よりご質問下さい。

▼「あぐりナビ」よりご応募頂くか上記担当者へ直接ご連絡お願いします。

※直接連絡される場合、必ず「あぐりナビ」を見たとお伝えください。

※スムーズに選考が進みます。


【選考フロー】
① 応募
② 選考試験(論文・面接)
③ 採用

企業情報

会社名 長崎県新規就農相談センター 
公益財団法人長崎県農林水産業担い手育成基金
事業内容 農業の斡旋など

【HP】http://www.pref.nagasaki.jp/e-nourin/nagasaki-syunou/index.php

郵便番号 〒854-0062
所在地 長崎県諫早市小船越町3171
電話番号 0957-25-0031