北海道佐呂間町 地域おこし協力隊

農業研修を通して定住&独立就農を目指す!日本一の汽水湖「サロマ湖」が自慢のまちで農業を生業として暮らしませんか?【福利厚生・各種手当ありで働きやすさ抜群!】

  • 未経験者歓迎
  • 単身寮
  • 車貸与あり
  • 賞与あり
  • 夫婦/カップル応募可
  • 月給21万円以上
  • 年休80日以上
  • 長期休暇あり
  • 退職金あり
  • 独立希望者可
  • 年休100日以上

掲載終了日:2022年12月9日※採用状況により早期終了する場合がございます

掲載終了日:2022年12月9日※採用状況により早期終了する場合がございます

美しく広大な湖と共に生きるまち 佐呂間町
佐呂間町は北海道の北東部、オホーツク海に面する場所に位置しています。まちのシンボル「サロマ湖」はその一部がオホーツク海と繋がる汽水湖(きすいこ)。淡水と海水が混ざり合う特有の栄養豊富な水質は旨みのギュッと詰まった高品質なホタテや牡蠣の養殖など、まちの産業にも多くの恵みをもたらしています。このように、佐呂間町といえば水産業が有名かもしれませんが、実は、カボチャに代表される農産や酪農・畜産のまちでもあります。まちの人口よりも多い乳用・肉用牛たちが作り出す北海道らしい景観はほのぼのと心癒されるものがありますよ。
求む!新たな視点で町を盛り上げる力
佐呂間町では、現在、より魅力的な地域づくりを目指して「地域おこし協力隊員」を募集しています。協力隊員には、主に農産または畜産での独立就農を目指す農業研修に取り組んでいただきます。研修一年目では広く農業を知るために農業支援を通して多様な一次産業に触れ、二年目には、農産または畜産で希望する分野をより深く実践的に学び、独立就農できるよう準備を進められるカリキュラムとなっていますので、農業未経験の方でもご安心ください。町外からの視点をいかして佐呂間町を盛り上げていってください!
育休や有休など働きやすさも魅力のひとつ
在任期間中は町役場の会計年度任用職員として勤務いただくため、職員に準じた福利厚生や各種手当などを受けることができ、働きやすい環境が整っています。もちろん、各種研修先での活動サポートもあるので、不安や困り事があれば一緒に解決しながら佐呂間町での独立就農に向けたステップを踏むことができますよ。サロマ湖の湖畔では数百種類にも及ぶ色とりどりの草花を、湖を一望する展望台からは清々しいほどの雄大な景色を、そして、夕暮れには水平線に沈む美しい夕日を堪能できる心癒される素敵な町であなたの「やりたい」気持ちを大切に農業に挑戦してみませんか?ご縁が生まれることを楽しみにしております。

掲載終了日:2022年12月9日
※採用状況により早期終了する場合がございます

応募する会員登録と同時に応募できます

募集詳細

研修先

佐呂間町農業協同組合(北海道常呂郡佐呂間町字永代町57番地)
※佐呂間町全域とし、各農場での農業支援・研修をおこないます。

研修内容

新規就農を目指し、次の農業研修を受けていただきます。
・農産、酪農に係る作業
・作業報告等事務処理


【研修スケジュール概要】
1年目:様々な農業体験をする1年とし、夏季は農産、冬季は畜産を中心とした研修
2年目:希望する就農分野を選択し専門研修
※最初から農産、畜産で希望する就農分野のある方は1年目から専門研修をおこないます。

雇用形態

佐呂間町役場 会計年度任用職員

研修期間

令和5年4月1日~令和6年3月31日(更新あり/最長3年間)

研修時間

【研修日】
原則として月曜日から金曜日までの5日間


【研修時間】
1日7時間45分(週38時間45分)
※活動内容によって早朝・夜間が勤務時間となる場合があります。

費用

【費用】
なし


【給与】
月給:215,200円
※健康保険、雇用保険料等の本人負担分が給与より差し引かれます

サポート内容

【待遇・福利厚生】
賞与あり(前年度実績 2.55ヶ月分(夏:1.275ヶ月、冬1.275ヶ月))
退職金制度あり
通勤手当あり(上限あり)
その他各種手当あり(活動旅費、消耗品費、研修費、備品購入費等は町職員同様の対応)
住居支援あり(町内の賃貸住宅を借り上げ、住宅を用意します。※家賃上限50,000円)
車両貸与あり(活動に要する車両は町が用意します)
マイカー通勤可
副業可(要申請)


【休日・休暇】※会計年度任用職員の勤務時間、休暇等に関する規則に基づく
週休2日、祝祭日
夏季休暇あり(7月~9月の間で連続する3日間)
年末年始あり(12月31日~1月5日)
育児介護休暇あり
有給休暇あり(年間10日 ※会計年度任用職員の勤務時間、休暇等に関する規則に基づく)


【保険等】
健康保険(北海道市町村職員共済組合)への加入あり
厚生年金(初年度は協会けんぽ、2年目以降は北海道市町村職員共済組合)への加入あり
雇用保険(2年目以降は北海道市町村職員退職手当組合)への加入あり
労災保険(2年目以降は公務災害共済補償)への加入あり
福祉事業(北海道市町村職員福祉協会)への加入あり

応募条件

令和5年4月1日現在、満20歳以上~満45歳以下の方で、次の全ての項目に該当する方が対象になります。


・現在、3大都市圏をはじめとする都市地域(過疎、山村、離島、半島等の地域に該当しない市町村)又は政令指定都市に居住し、採用決定後に佐呂間町に生活拠点を移し、住民票を異動できる方。
・地域住民と共に地域活動に取り組む意欲と実行力があり、採用期間終了後に佐呂間町に定住する意欲のある方。
・普通自動車免許証(AT限定不可)を保有している方。
・SNS等による情報発信ができる方。
・誠実かつ積極的に職務を遂行できる方。
※夫婦で就農を目指す方の応募も可能です。

研修までの流れ

【選考方法】
(1)第1次選考(書類選考を実施)
書類選考結果を応募者全員に、電話またはメールにて通知します。


(2)第2次選考(1次選考合格者を対象に適性検査と面接選考を実施)
適性検査の実施要領や面接選考にかかる日時と場所は、第1次選考結果を通知する際にお知らせします。第2次選考(面接)にかかる交通費等の経費については、受験者の負担とします。


(3)最終結果通知
第2次選考後、速やかに第2次選考受験者全員に電話またはメールにて合否を通知します。

応募・申込み

【応募受付期間】
令和4年9月~令和4年11月


【提出書類】
履歴書(写貼)及び職務経歴書を下記「問い合わせ先」までご提出ください。


募集要項はこちら

問い合わせ先

合同会社machi cen (マチセン)
〒078-2203 北海道雨竜郡沼田町本通3丁目4-34


電話:070-8319-0380 (平日9:30~17:00)
メール:saiyo@hokkaido-machisen.org
担当:昇(ノボリ)
※直接連絡される場合、必ず「あぐりナビ」を見たとお伝えください。

連絡事項等

【お問い合わせ・応募方法】
▼「あぐりナビ」よりご応募頂くか上記担当者へ直接ご連絡お願いします。
※直接連絡される場合、必ず「あぐりナビ」を見たとお伝えください。
※スムーズに選考が進みます。

備考

募集人数:2名

事業所情報

事業所名

合同会社machi cen (マチセン)

事業内容

1.都市と農山漁村を結ぶコーディネート人材育成にかかわる業務
2.都市と農山漁村を結ぶための企画、情報提供、コンサルティング事業
3.農山漁村等をフィールドにしたサマーキャンプやワークキャンプ、組織研修、ツーリズム商品づくり等の事業
4.官公署、大学等の教育機関、企業等の諸団体に対するコンサルティング事業、人材育成、採用支援及び組織活性化事業
5.都市と農山漁村の間における特産品等の販売事業
6.広告業
7.出版業
8.旅行業
9.飲食業
10.食料品、飲料水、日用品雑貨の販売
11.職業紹介事業
12.不動産の所有、賃貸、管理及び運営
13. 前各号に付帯する一切の業務


【企業HP】
https://www.machi-cen.com/

郵便番号

〒064-0801

所在地

北海道札幌市中央区南1条西23丁目1-8-909 地図はこちら

※面接・見学時の訪問場所と異なる場合がありますので必ずご確認下さい。

代表者

宮本 英樹

担当者

昇(ノボリ)

掲載終了日:2022年12月9日
※採用状況により早期終了する場合がございます

応募する会員登録と同時に応募できます

お気に入りを掲載元に通知しますか?

掲載元から直接スカウトメールが来る可能性が高まります。

※匿名通知のため個人情報は開示されません。

掲載元から直接スカウトメールが来る可能性が高まります。

※匿名通知のため個人情報は開示されません。

業種から探す
職種から探す
雇用形態から探す
同じ業種の正社員募集を探す
その他条件で探す