松本市 農業研修生募集

松本市で農業研修生を募集!施設野菜・果樹の栽培技術や経営方法を最長3年間で身につけられます♪万全のサポート体制で、あなたの1歩を後押しします。

  • 未経験者歓迎
  • AT免許OK
  • 50歳以上採用実績あり
  • 独立希望者可

お気に入
りに登録

掲載終了日:2021年8月31日※採用状況により早期終了する場合がございます

松本市-top

掲載終了日:2021年8月31日※採用状況により早期終了する場合がございます

松本城のお膝元で農業を始めませんか?
松本新規就農者育成対策事業運営協議会では、松本市で新しく農業を始めようとしている研修生を募集しています。「農業を始めたいけど土地がない・・・」「意欲と心構えはあるけど経験や技術が今ひとつ・・・」といった不安などから就農をためらっていた方は、ぜひこの機会にご検討ください♪
松本市は長野県のほぼ中央に位置しており、国宝・松本城を中心とする旧城下町として歴史を感じられる町です。駅の中心部は近代的な発展があるものの、市の外側に進むにつれて広がるのは昔ながらの田園風景。東側に位置している里山辺地区を越えると、ワイナリーや温泉街などの観光地としての側面も見ることができ、様々な角度から松本市を楽しむことができますよ。
経済面の支援体制が充実しています
研修生には当協議会の構成団体の1つ、有限会社アグリランド松本の実習生として農業の栽培技術や経営を学んでいただきます。栽培品目はりんご・ぶどう・すいか・セルリー・施設野菜など。最長3年間の実践的な研修の後も、松本市に留まって農業を担ってくださる方を募っています。
松本市に農業で定着できるよう、サポート体制は万全!作業に必要な農業機械の費用は大きくかさむものですが、研修中は無償で貸与を受けられ、研修が修了した際には取得費の7分の1で払い下げいたします。農地の賃借料は当協議会が全額支援OK。また、ハウスや苗木の購入の際も資金面でしっかりとバックアップするなど、あなたのやる気を全力で後押しします!
研修生の声
実際に研修を受けていた方の声を、一部ご紹介いたします♪
・研修修了生のNさん
「農業がやりたいという気持ちはあったが、どんな作物を栽培したら、家族を養っていくだけの稼ぎとなるか、分らなかった。松本で栽培できるもの、新規参入に向いているもの、自分が好きなものを調べていくうちに、土地生産性と販売単価が高い施設野菜にいきついた」

Nさんはきゅうりの栽培技術を学んでいました。問題や課題に向き合いながら独立に向けて奮闘し、今では研修を修了して就農されています。他にも、研修1年目は17aだった農園を今では10倍以上の220aにまで拡大したSさんご夫婦など、多くの方が研修を通して活躍しています。あなたも松本市で農業に挑戦してみませんか?ご連絡をお待ちしています。

募集詳細

研修先

長野県松本市内

研修内容

1.松本市内の農地を協議会が借り受け、研修生が専属で耕作します。
2.農作物の栽培に係る一連の作業を実践し、生産・販売及び簿記記帳に取組み、農業経営に必要な技術と知識を習得します。
※協議会が、営農技術指導や経営指導をおこないます。


対象作物:りんご、ぶどう、セルリー、すいか、施設野菜、その他松本ハイランド農業協同組合が定める振興品目及び補完品目

雇用形態

研修期間中は、協議会の構成団体のひとつである有限会社アグリランド松本の実習生とします。
※1年間を試用期間とし、以後の研修継続の可否については、協議会が決定します。

研修期間

11月1日から翌年10月31日まで
※最長3年間

研修時間

長野県の里親研修制度に準じる
(1月当たり15日以上かつ60時間以上であり、年間1,200時間以上)

費用

研修期間中「営農生活支援資金」として毎月末に70,000円を支給。
ただし、本事業の研修修了後3年以内に特段の理由なく離農した者及び特段の理由なく研修を中止した場合は、支給した「営農生活支援資金」を全額返還していただきます。

サポート内容

【機械の貸与】
(1) 研修生に貸与する機械の取得金額は1人当たり、200万円を上限とします。
(2) 研修生が必要とする機械(中古機械を基本とする)は協議会が取得し無償で貸与します。
※貸与した機械は、研修修了時に取得費の7分の1で研修生へ払い下げます。
(3) 貸与機械の故障による修理費は、研修生が全額負担します。


【機械類の利用】
(1) 研修生は、有限会社アグリランド松本が管理する農業機械のうち、有限会社アグリランド松本及び協議会が使用を認めたものは無償で利用できます。
(2) 利用に際し取り扱いの不備により、故障・欠損等が生じたときは研修生の負担で修繕していただきます。
(3) 研修を修了した後も、使用方法及び使用料について両者で協議し、継続利用することができます。


【機械類のリース】
研修生が一時的に必要とする機械類の賃借料は、協議会が全額を負担します。


【事故】
農業用機械類の操作により事故等が発生したときは、研修生が諸費用を負担し解決するものとします。


【ハウス等施設購入】
研修生が必要とするハウス等施設を松本ハイランド農業協同組合より購入する場合、協議会が費用の20%を支援します。(上限20万円)


【苗木購入】
研修生が必要とする果樹の苗木を松本ハイランド農業協同組合より購入した場合、協議会が費用の50%を支援します。


【農地賃借料】
研修生が研修に使用する農地は協議会が賃借し、賃借料は協議会が全額を支援します。


【農産物代金の帰属】
(1) 農産物販売代金は研修生に帰属します。ただし生産費は自己負担となります。 
(2) 農産物の販売は松本ハイランド農業協同組合を通じて行うものとします。


【社会保険】
国民健康保険、国民年金、傷害保険、労災保険等の社会保険は、研修生が自己負担で加入します。

応募条件

次の条件をすべて満たす方
(1) 心身ともに健康で農業に意欲を持ち、新たに農業経営を開始しようとする者で、当面の営農・生活資金を有した、おおむね60歳以下の者
(2) 家族の同意と協力を得て、自己責任で農業経営を行うことができる者
(3) 研修期間(最長3年間)満了後、原則として3年以上松本市内において農業経営を継続できる者
(4) 農業次世代人材投資資金(準備型)の給付を受けない者
※この事業の研修生は、別に定める研修生募集要領に基づき募集し、書類審査及び面接により協議会が研修生を決定します。
(5)研修期間中は長野県の里親研修制度を活用すること

研修までの流れ

別に定める研修生募集要領に基づき募集し、書類審査及び面接により協議会が研修生を決定します。

応募・申込み

応募方法は下記までお問い合わせください。


【応募方法の参考 要確認】
事業主体となる松本ハイランド農業協同組合が受付窓口となります。
申込み用紙のダウンロード、申込書送付先は以下のページをご覧ください。
令和3年度松本新規就農者育成対策事業研修生募集
https://www.ja-m.iijan.or.jp/agri/


※参考URL
https://www.city.matsumoto.nagano.jp/smph/kurasi/sigoto/nogyo/ninaite/shinki_kensyuu.html

問い合わせ先

松本市役所 農政課 担い手担当
〒390-8620
長野県松本市丸の内 3-7
電話:0263-34-3222(直通)
URL:https://www.city.matsumoto.nagano.jp


JA 松本ハイランド 営農企画課
〒390-0855
長野県松本市南松本1丁目2番16号
電話:0263-29-0394
URL:https://www.ja-m.iijan.or.jp/


※直接連絡される場合、必ず「あぐりナビ」を見たとお伝えください。

連絡事項等

【お問い合わせ・応募方法】
▼ご不明な点は、お気軽に「お問い合わせボタン」よりご質問ください。
▼「あぐりナビ」よりご応募頂くか上記担当者へ直接ご連絡お願いします。
※直接連絡される場合、必ず「あぐりナビ」を見たとお伝えください。
※スムーズに選考が進みます。
▼「あぐりナビ」へのお問い合わせは、0120-747-967までお願いします。

事業所情報

事業所名

JA 松本ハイランド

事業内容

松本新規就農者育成対策事業

郵便番号

〒390-0855

所在地

長野県松本市南松本1丁目2番16号 地図はこちら

※面接・見学時の訪問場所と異なる場合がありますので必ずご確認下さい。

電話番号

0263-29-0394

担当者

営農企画課

業種から探す
職種から探す
雇用形態から探す
同じ業種の正社員募集を探す
その他条件で探す