国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構

研究支援スタッフ募集中♪農畜産業に関する先端技術を開発する研究所
で働いてみませんか?全国の研究農場で調査の助手、作物の栽培や果
樹の手入れ、家畜のお世話など幅広いお仕事があります!
現在、農業に関する学部等で学んだ方を対象に一般職員(技術支援系)※正職員の再募集をしています。
応募資格は、短期大学卒業(見込みも含む)以上、または相当の学歴免許等を有する者で
2021年4月1日時点で25歳以下の者。(長期勤続によるキャリア形成のため/例外事由3号イ)
※詳しくは当機構HPにて。応募締切:令和2年10月13日
また、契約職員(補助員)の募集も随時行っています。
※ 採用情報は随時更新となります。 

  • 未経験者歓迎
  • 経験者優遇
  • 若手活躍中
  • AT免許OK
  • 50歳以上活躍
  • 単身寮
  • 世帯寮
  • 社会保険完備
  • 賞与あり
  • 住宅手当あり
  • 長期休暇あり

お気に入
りに登録

掲載終了日:2020年12月22日※採用状況により早期終了する場合がございます

農業を支える新技術を開発する国立の研究機関
例えば皆さんが普段口にしている果物。農研機構が開発したりんごの「ふじ」は世界で一番多く栽培されているりんご品種になりました。ほかにも、梨の「豊水」や「あきづき」、これに続いて収穫できる「甘太」、イチゴの「とよのか」、「恋みのり」、焼き芋に適したサツマイモ「べにはるか」、栗の「ぽろたん」、お茶の「べにふうき」、ブドウの「シャインマスカット」、水稲の「にこまる」などなど。身近に目にする品種から、麦や豆、雑穀、野菜、工芸作物など、見えにくい分野でも多彩な作物品種を開発しています。その生産のための病害虫の防除、水や養分の制御技術といった基盤技術も開発。「1kmメッシュ農業気象データ提供システム」「自動運転田植機」「高機動畦畔草刈機」といったスマート農業技術も開発しています。
多岐に渡る研究の現場、支援スタッフを募集
農研機構での研究は、圃場試験の現場から食品成分の分析、試作品の製作など様々。そして多くの現場で支援スタッフを必要としています。水田での田植えから収穫、畑でダイズや野菜などの栽培、植物工場での野菜栽培やお花の栽培、果樹の栽培や収穫、鶏や豚、乳牛や肉用牛のお世話など。革新的機械の試作といった現場作業のほか、現場を支える事務のお仕事も!あなたの農畜産業への興味や経験をいかすことのできるお仕事がきっとあるはずです。
勤務地は、日本の科学技術の中核である茨城県つくば市をはじめ、北海道から九州までに広がる研究拠点。その中で大きな拠点が札幌市、盛岡市、広島県福山市、熊本県合志市に設置されています。そのほかに、秋田県・福島県・栃木県・茨城県・埼玉県・東京都・新潟県・長野県・山梨県・静岡県・三重県・京都府・広島県・島根県・香川県・福岡県・長崎県・宮崎県・鹿児島県に比較的小規模な拠点が置かれています。
ライフスタイルにあった働き方をご相談ください。
正規職員、フルタイム契約職員、パート、期間雇用など様々な働き方があります。職場によっては、週末に出勤して平日に休みをとる働き方も可能。あなたの生活にあった働き方をご相談ください。ダイバーシティを推進している農研機構。「みなさまと共に食と農の未来を創ります」のビジョンステートメントのもと、農業・食料・環境に関する研究開発から成果の社会還元に貢献するため、様々な職種の職員が一体となって業務を遂行しています。女性の活躍に向けても、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」(女性活躍推進法)に基づく認定マーク「えるぼし」の最上位である認定段階3を取得。男女問わず活躍できる職場ですよ。
正規職員には、農林水産省共済組合に加入するなど、国家公務員に準じた給与と福利厚生をご用意。安定した環境で長く働くことができます。
まずはホームページをご確認ください。
全国の勤務地で、様々な職種、働き方の求人があります。
詳細な情報は下記ホームページよりご確認ください。
https://www.naro.affrc.go.jp/acquisition/
※採用情報は随時更新となります。

 

求人詳細

勤務地

主要拠点
茨城県つくば市観音台3-1-1
北海道札幌市豊平区羊ケ丘1
岩手県盛岡市下厨川字赤平4
広島県福山市西深津町6-12-1
熊本県合志市須屋2421

仕事内容

【農畜産業に関する各種研究開発支援スタッフ】
・水田、畑作、園芸作物等の圃場管理業務及び調査
・牛や豚・鶏などの家畜やマウスなどの実験動物の飼育業務及び調査
・現地実証試験の支援及び現地調査業務
・農業機械管理や試作機械・実験器具の製作業務
・職場管理事務
など、幅広い業務に従事していただきます。

雇用形態

①正規職員、②契約職員(フルタイム/パート)

雇用期間

①長期(定年まで)
②1年間通年雇用または期間雇用(春、秋、春~秋)

勤務時間

①フルタイム勤務:8:30~17:15(休憩時間60分)
②フルタイム/パートタイム勤務:応相談

休日

①フルタイム勤務:完全週休2日制(土・日)、祝祭日および年末年始
 ※業務内容により、交替制勤務となる場合があります。


②フルタイム/パートタイム勤務:雇用条件によって異なります。

社会保険

①農林水産省共済組合加入(短期:療養等の給付/長期:年金給付)
②勤務時間などにより社会保険加入(雇用条件によって異なります。)

給与

① 一般職員(技術支援系)採用職員2019年度実績(参考)
【月給】
大学卒の場合 / 171,700円~192,304円
短期大学・農業大学校・高専卒・専門卒(2年)の場合 / 160,100円~179,312円
※勤務地により異なる


②賃金単価は職務(軽作業、重作業、事務など)や、勤務地域で異なります。
※参考 :茨城県つくば市の場合:重作業1,247円、軽作業946円、事務作業961円(時給)

待遇


扶養手当あり(扶養親族の状況により支給)
地域手当あり(勤務地に応じて支給)
住居手当あり(家賃額の一部支給::28,000円/月限度)
通勤手当あり(実費相当額を支給:55,000円/月限度)
超過勤務手当あり
その他手当あり
有給休暇あり
病気休暇あり
特別休暇(夏季休暇3日、介護休暇5日など)あり
その他各種制度あり



通勤手当あり

寮・社宅

①国家公務員宿舎に空きがある場合のみ入居可能
②なし

必要な資格・
免許・経歴

①一般職(技術支援系)新規採用者の場合
年齢: 2021年4月1日時点で25歳以下の者
(⻑期勤続によるキャリア形成のため/例外事由3号イ)
学歴:原則として短期大学卒業(見込みも含む)以上※道府県立農業大学校(2年)卒応募可能
免許:普通自動車免許(MT)、大型特殊免許および中型免許(※)
※お持ちでない方は、大型特殊免許は採用後1年以内の自費取得、中型免許は採用後3年以内の自費取得となります。


②契約職員
年齢:不問(65歳定年)
学歴:高卒以上
経験:不問
免許:普通自動車免許(AT限定可)

応募・問い合わせ先

採用案件ごとに下記ホームページ記載の連絡先にご連絡ください。
※随時更新されますので、頻繁にご確認ください。
※ホームページには研究職や一般職(事務系)などの職種の情報も掲載されています。
http://www.naro.affrc.go.jp/acquisition/
農研機構人事部人事課採用担当:jinji@naro.affrc.go.jp
※その他お問い合わせは上記メールにてお願いいたします

連絡事項等

【お問い合わせ】
▼ご不明な点は、お気軽に「お問い合わせボタン」よりご質問下さい。

企業情報

会社名

国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構

求人種類 求人広告
事業内容

農業・食品産業技術に関する研究開発
【HP】http://www.naro.affrc.go.jp/

設立

平成13年4月1日

郵便番号

〒305-8517

所在地

茨城県つくば市観音台3-1-1 地図はこちら

※面接・見学時の訪問場所と異なる場合がありますので必ずご確認下さい。

業種から探す
職種から探す
雇用形態から探す
同じ業種の正社員募集を探す
その他条件で探す