東庄町×養豚/法人【0698】

こだわりの飼料で育てる千葉県ブランド豚「林SPF」は市場でも高評価☆安定供給を目指し、新しく養豚作業スタッフを募集!千葉県北東部「東庄町」でのお仕事です♪

  • 未経験者歓迎
  • AT免許OK
  • 社会保険完備
  • 賞与あり

お気に入
りに登録

掲載終了日:2019年5月31日※採用状況により早期終了する場合がございます

掲載終了日:2019年5月31日※採用状況により早期終了する場合がございます

千葉県ブランド豚「林SPF」生産農場
安心・安全と美味しさを追求した千葉県のブランド豚「林SPF」生産農場でスタッフ募集☆自動設備を導入した働きやすい環境で、養豚のお仕事を始めてみませんか?
千葉県東庄町(とうのしょうまち)、県北東部に位置し、北は利根川を隔てて茨城県に接するこの町の年間平均気温は16度。冬の間は東京より2~3度暖かく、夏は逆に涼しくなります。この気候と、大消費地の東京に近いという交通アクセスをいかした養豚業が盛んで、町を歩くと大小様々ないくつもの養豚場を見ることができます。私たちもこの地で養豚業を営む農場。母豚300頭と肥育豚2,500頭という比較的規模の大きな養豚農場です。生産している豚は、地域ブランド豚の「林SPF」。SPFとはSpecific(特定の)・Pathogen(病原体)・Free(不在)の頭文字で、特定の病原体が存在していないという意味です。
並々ならぬこだわりから生まれるSPF豚
母豚の持つ病原体を移さない方法で生まれるSPF豚は、一般の豚とは違い、生まれながらにして健康。そのため、油脂を含まない穀物中心のエサでも大きくなり、臭みのない豚肉に仕上がります。約40年前、このSPF豚を地域ブランド豚として広めていくために立ち上がった千葉県内の生産者たち。SPF種豚のブリーダーとその専用飼料を作る配合飼料メーカーとともに「林SPF」をつくりあげてきました。抗生物質を限りなく抑えたビタミンたっぷりのオリジナル飼料を与え、日本SPF豚協会の認定基準に沿った方式で育てた安心・安全な豚。脂の軽さと甘さが特徴です。この「林SPF」の出荷組合を発足当時から中心となって支えてきたのが、当農場の先代。現在は長男である代表が経営をし、良質な豚の定時・定量・定質生産を日々目指しています。
愛情を持って豚を育てるスタッフを募集☆
今回、このこだわりの養豚をともにおこなうスタッフを募集!豚たちへの餌やりや豚舎清掃などをお願いします。家族を中心とした運営ではありますが、自動設備を導入し作業を省力化。働きやすい環境を整えています。豚はそのイメージとは異なり、とても繊細でストレスに弱い動物。日々の観察をしっかりおこない、豚舎は常に清潔を保ち、暑さ・寒さ対策をおこないます。それだけでなく、集団に馴染めていない豚がいたらその対策もおこないます。「えっ?」と思わる方がいるかもしれませんが、そのようなことも豚にはストレスになり、それは肉質にも大きく影響するのです。どんなに最新の技術を導入しても、生き物である豚たちの異変に気が付くことができるのは最終的には人。畜産や農業の経験は問いません。命ある豚たちに愛情を持って接してくださる方を求めています。

求人詳細

勤務地

千葉県香取郡東庄町

仕事内容

【養豚作業スタッフ】

雇用形態

正社員

雇用期間

長期(雇用期間の定めなし)

勤務時間

7:00~17:30(実働8時間程度)

休日

週1~2日(相談可)

社会保険

雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金

給与

日給:9,500円~
月給例:209,000円(9,500円×22日)

待遇

賞与あり(業績による)
昇給あり(1年に1回)

寮・社宅

なし

必要な資格・免許・経歴

学歴:高卒以上
経験:不問
免許:普通自動車免許(AT限定可)

応募・問い合わせ先

【お問い合わせ・応募方法】
▼こちらの求人は「あぐりナビ」を経由した応募のみとなっております。
▼詳細のご確認は「お問い合わせボタン」もしくは「応募ボタン」よりお願い致します。
▼お電話にてご希望の場合は「あぐりナビキャリアアドバイザー宛」迄
《電話番号: 0120-747-967

連絡事項等

【選考フロー】
① 応募
② 書類選考
③ 面接
④ 採用

企業情報

求人種類 非公開求人
事業内容

養豚業

設立

-

資本金

-

所在地

千葉県香取郡東庄町

電話番号

0120-747-967 (あぐりナビ)