伊方町地域おこし協力隊[求人広告]

四国の最先端、佐田岬半島にある愛媛県伊方町で、地域おこし協力隊を募集します!伊方町の魅力を見つけて全国へ向けて発信してください。貴方のやる気を応援します☆

  • 未経験者歓迎
  • 若手活躍中
  • AT免許OK
  • 寮完備
  • 車貸与あり
  • 住宅手当あり

お気に入
りに登録

掲載終了日:2019年4月1日※採用状況により早期終了する場合がございます

掲載終了日:2019年4月1日※採用状況により早期終了する場合がございます

美しい岬のまち「伊方町」
愛媛県伊方町は四国の最西端、佐田岬半島に位置しており、南の宇和海側はなだらかな白砂の連なる海岸、北の瀬戸内海側はリアス式海岸を形成している風光明媚なまちです。年間平均気温16℃の温暖な海洋性気候に恵まれ、魅力的な美しい自然の中に人々の暮らしが息づいています。風力発電の風車が立ち並んでいる岬の景色や、海に沈む美しい夕日は一度見ると忘れられませんよ♪太陽をいっぱい浴びる恵まれた環境で柑橘類などの果樹をはじめとした様々な農産物も有名です。また豊予海峡を漁場とする三崎の海では、ブリやアジなどの一本釣り漁をはじめ、伊勢エビ、アワビ、ヒジキなどの漁が盛んに行われ、その新鮮な水産物は高く評価されています。山の幸、海の幸に恵まれ人情あふれる人々が息づく愛媛県伊方町。この場所で地域を盛り上げてくれる仲間を募集しています!
伊方町の魅力を発信して下さい
伊方町の人口は現在約1万人弱です。基幹産業のひとつである農業は、就業者の高齢化・担い手不足により耕作面積は減少する反面、耕作放棄地が増加しており、産地としては非常に厳しい状況です。私たちはこの状況に危機感を抱えており、魅力ある自然や農産物が豊富にあるにも関わらず最大限に活用できていないのが現状です。そこでやる気・根気・負けん気があり、町民と一緒になって農業振興に携わっていただく地域おこし協力隊員を募集します。活動内容は、新規農業者や繁忙期のアルバイター確保、かんきつや海産物を使った加工品の開発、いのしし等有害鳥獣の対策などいろいろありますが、その中から自分にあったお仕事を選択してくださって結構です。田舎暮らしに興味がある、人とのコミュニケーションが好き、誰かに必要とされたいなど応募動機は問いません。貴方のやる気を応援します!
生活しやすい待遇をご用意♪
地域おこし協力隊の仕事は多岐に渡りますが、何より大事なのは農業者の皆さんの話を聞き、それに隊員の皆さんの発想・企画・行動力をあわせた取り組みを行っていただくこと。そして伊方町のことを大好きになってほしいと思っています。すぐに移住できるように住居を確保し家賃も必要ありません。車、PCなどもご用意している他、必要な経費や赴任に関する旅費も負担しますので安心して業務に専念することができます。長年住んでいると埋もれている町の魅力に気づかないこともあるのも確かです。だからこそ、みなさんからの新鮮な視点や意見を大事にしたいと思っています。私たちがまだ発見していない伊方町の魅力をぜひ全国、海外へ発信して下さい!貴方のやる気を必要としています。興味のある方は是非ご応募ください☆

求人詳細

勤務地

事業所:愛媛県西宇和郡伊方町湊浦1993番地1
活動範囲:伊方町全域

仕事内容

【地域おこし協力隊(伊方町)】


新規農業者や繁忙期のアルバイター確保
かんきつを使った加工品の開発
いのしし等有害鳥獣の対策
ホームページやsns等を活用しての取り組み発信など


※経験や関心に基づき、適性のある業務に従事することとなります

雇用形態

非常勤職員

雇用期間

委嘱日~1年間
※取り組む姿勢、成果等を勘案して年度単位での更新により最長、委嘱日から3年間勤務可
※翌年度以降の委嘱等については双方協議の上決定

勤務時間

8:30~17:15

休日

土日
※休日等の時間外勤務は、原則として代休対応とします

社会保険

雇用保険・健康保険・厚生年金

給与

月給:180,000円

待遇

住宅手当あり(実費支給)
赴任旅費等手当あり(上限100,000円)
その他活動に要する経費支給
※消耗品費、研修会参加費等については予算の範囲内で町が負担
車貸与可能
パソコン貸与可能

寮・社宅

単身用; 世帯用
※活動中の住居は町が確保し、家賃相当額を負担します(光熱費は個人負担)

応募・問い合わせ先

【連絡先】
電話:0894-38-0211
メール:y.hamamoto@town.ikata.ehime.jp
担当:中田・浜本
※直接連絡される場合、必ず「あぐりナビ」を見たとお伝えください。

連絡事項等

【お問い合わせ】
▼ご不明な点は、お気軽に「お問い合わせボタン」よりご質問下さい。
▼「あぐりナビ」よりご応募頂くか上記担当者へ直接ご連絡お願いします。
※直接連絡される場合、必ず「あぐりナビ」を見たとお伝えください。
※スムーズに選考が進みます。

備考

【募集対象】


(1)平成30年4月1日現在で、年齢が満20歳以上の方(性別は問いません)
(2)三大都市圏等の都市地域、または地方都市(過疎法、山村振興法、離島振興法、半島振興法に指定された地域以外の地域)に住所を有し、委嘱後、伊方町の活動地域に生活の拠点を移し、住民票を異動して居住できる方(Uターン等も可能)
(3)心身ともに健康である方
(4)農業に興味があり自然が好きな方
(5)営業、事業企画業務の経験者優遇
(6)普通自動車運転免許を有する方
(7)パソコンの操作ができ、インターネットを活用した情報発信ができる方
(8)地域おこしに意欲と情熱があり、地域住民等と協力・協働ができる方
(9)協力隊員の活動終了後、伊方町に定住し起業・就業しようとする意思のある方
【申込受付期間】
申し込みは随時受け付けます。
※採用が決まり次第募集を終了します。
【応募詳細】


(1)提出書類
 ①応募用紙
 ②履歴書(市販の様式で可、写真添付必須)
 ③レポート(パソコンでの作成可)
※「地域おこし協力隊への応募動機と農業に対する思いや考え方」をテーマに、1,000文字程度で作成してください。


(2)応募方法
 下記URLより応募用紙・レポート用紙をダウンロードし、
 下記応募先までご郵送下さい。


(3)審査方法
①第1次選考(書類選考)
書類選考の上、結果を文書にて応募者全員に通知します。
②農業研修(体験)
第1次選考合格者は、研修生として町内の個人農家及び農協等で農作業体験や研修を受けます。研修期間は、研修生と町の話し合いで決定します。
※研修期間中に要する経費のうち、食費以外は町が負担します。
※賃金、日当の支払いはありません。
③第2次選考(個人面接)
研修終了後、第2次選考受験希望者(隊員になる意志の強い方)を対象に、伊方町役場にて面接を行います。
日程等詳細については、研修中にお知らせします。
※第2次選考試験に要する交通費等の経費は、町が上限20,000円まで負担します。
④最終選考結果の報告
最終選考の結果報告は、文書にて全員に通知します。


【提出書類】


○応募用紙
◆応募用紙様式(Word)

ファイルをダウンロード


◆応募用紙様式(PDF)

ファイルをダウンロード


○レポート
◆レポート様式 [Wordファイル/21KB]

ファイルをダウンロード


◆レポート様式 [PDFファイル/12KB]

ファイルをダウンロード


伊方町「地域おこし協力隊」HPコチラをクリック


【書類応募先】


〒796-0301 愛媛県西宇和郡伊方町湊浦1993番地1
伊方町役場 産業課 農業支援センター

企業情報

会社名

伊方町地域おこし協力隊

求人種類 求人広告
事業内容

地域おこし協力隊
【HP】http://www.town.ikata.ehime.jp/soshiki/28/10796.html


【FB】https://www.facebook.com/ikataxnougyou/


【Instagram】https://www.instagram.com/reikax0212/


【ブログ】https://profile.ameba.jp/ameba/reikax0212

郵便番号

〒796-0301

所在地

愛媛県西宇和郡伊方町湊浦1993番地1 地図はこちら

※面接・見学時の訪問場所と異なる場合がありますので必ずご確認下さい。

電話番号

0894-38-0211

担当者

中田・浜本