脱サラでの農業経営について

農業を始めても経営が上手くいかずにすぐ辞めてしまう人も存在します。安定した農業人口を保つためには、農業経営のメリットだけではなく課題と向き合う必要もあるでしょう。どうすれば農業を軌道に乗せることができるのか、ここでは経営の問題と解決法についてまとめていきます。

計画性が必要!農業参入成功のための3つの資源を確保しよう

新たに農業に参入する場合、農地、資金、働き手という3つの資源をどう確保するかが重要になります。できるだけ条件の良い土地を獲得して低金利での資金借り入れができ、優秀な働き手が見つかれば、就農にあたり良いスタートが切れるでしょう。実際、作物を育て始めてからは肥沃な土地であれば、豊富な収穫量が期待できます。では、どのよう... (Read more)

農業の法人化におけるメリットとデメリットの解説

法人化した農業は一般的に「農業法人」と呼ばれ、農地を利用せずに農業を営んでいる法人と、農地を利用して農業経営などを行う法人を合わせた総称となります。法人化することで補助金制度を利用しやすくなったり、税制上の優遇措置を受けやすくなったりなどいろいろなメリットを享受できますが、その一方でデメリットも存在します。ゆえに法... (Read more)

何が必要?農業法人を設立するまで

農業を法人として行うことで、社会的信用を得たり節税対策を行えたりと、事業継続や事業発展のメリットとなることがあります。法人格を取得した「農業法人」となるためには、どういった流れや手配が必要なのでしょうか。また、農業をビジネスとして始めるためにはどういった準備を行い、どのくらいの資金が必要なのでしょうか。こういった疑... (Read more)

農業法人設立を検討するときに

農業や酪農業に興味があり新規で就農を考えている人にとって、農業法人という言葉を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。農家や酪農家は個人で事業を行うこともできますが、農業法人を設立することでどのようなメリットがあるのか気になるところです。どのような要件が揃えば設立が可能なのか、また個人事業との違いやメリットに... (Read more)

新規参入者なら押さえておきたい!農業で独立開業して稼ぐことは可能か?

農業は将来性のある職業だと説明されることがあります。確かに、食料自給率が高いとはいえない日本では、農業に従事している人々の存在がますます重要になってくるでしょう。企業で人間関係を気にしながら働くよりも、田舎で自由気ままに農業を行っている方が気楽だという意見もあります。しかし、専業農家として独立開業すれば楽しいことだ... (Read more)

これからの農業はどうなる?担い手の現状と課題

日本の農業は、高齢化と後継者不足という問題に長らく直面しています。国による対策も進められていますが、地域側からの協力もなければ、根本的な対策は実現しないでしょう。農業の担い手問題について、現在の日本の現状やその背景にある原因、そして現状・原因をふまえて求められる根本的な対策のありかたについてご紹介します。農業の高齢... (Read more)

農業に残業はあるの?サラリーマンと比較した場合の労働時間とは

毎日の残業が辛くてサラリーマンを辞めたい、そのような悩みを抱えている人もいるかもしれません。独立して自営業を始めることを視野に入れている人のなかには、農業が候補に入っている場合もあるでしょう。しかし、何もわからずに農業の世界に飛び込むことは無謀であるともいえるので、しっかりと農家の働き方について知識を蓄えておきまし... (Read more)

困難な道のり?脱サラ農業を成功させるためには

近年、サラリーマンを辞めて農業を始める若者が増加しています。これは脱サラ農業ともいわれますが、農業人口が年々減少するなかで、こうした若者の存在はとても大きな意味を持つといえるでしょう。ただ、農業は決して甘い世界ではありません。特にそれまでサラリーマンとしての生活を送っていた若者にとって、農業はまさに畑違いの世界です... (Read more)

脱サラ農業は稼げる?成功のカギはビジネスの考え方

脱サラをして農業に取り組もうとする人の割合は、年々増加傾向にあります。しかし、脱サラ農業を始めた人すべてが成功を得られるというわけではありません。そこには、やはり経営の得手不得手があり、成功する人もいれば失敗する人も出てくるということです。それでは、こうした違いはどこから生まれてくるのでしょうか。脱サラ農業で稼ぎを... (Read more)

脱サラ農業が人気!その理由は給付金制度にあった

農業に携わる人口の減少は、日本の将来にも大きく関わってきます。農業とはいわばその国の食を支える存在であり、農業がなければ自立した国づくりを実現することもできないでしょう。その一方で、そんな農業に対するイメージは決して良いものではありませんでした。農業は田舎っぽい、土臭いなど、多かれ少なかれ良くないイメージを持たれが... (Read more)