『農業を選んだのは、自然と動物が好きだったから。他の仕事も経験した上で、『この仕事で家族を養っていけるのか』と考えた際に転職を決意。転勤もなく安定して働いていけることが魅力だと感じています。』
所在地 愛知県田原市赤羽根町東竜ヶ原46
会社名 Watanabe Dairy Farm
代表取締役 渡辺 宏
事業内容 酪農業
設立年月日 平成14年12月
規模 飼養頭数:500頭 搾乳牛(乾乳含む):350頭 育成牛:150頭
従業員数 13名
求人URL https://www.agri-navi.com/s/?post_type=fudo&p=2850

【なぜ農業をはじめようと思ったのか】

漠然とした理由で自然と動物が好きだったから。他の仕事も経験した上で、『この仕事で家族を養っていけるのか』と考えた際に転職を決意。転勤もなく安定して働いていけることが魅力だと感じています。 現在は早朝~夕方4時までの作業なので時間を取りやすく、しっかりお休みもある会社なので家族との時間を大切にできています。

【どうしてここを選んだのか】

色々な就職サイトを見て4つほど興味があり選考を受けていたが、一番最初に返事を来れたのがこの会社でした。 愛知県の牧場を選んだ理由は、本州で且つ雪の降らない地域なこと。そして実家がある大阪へのアクセスも考えた上で選びました。また、将来家庭を持つことを考えた際に、転勤があったり景気に左右される不安は少ないほうが良いと感じ決めました。その為、規模もしっかりしてて、経営が安定していないとと考えたことが転職の決め手となりました。
就農後に結婚をし、子供もできて、今は非常に充実した生活ができていると感じています。

【実際に農業をやってみて】

通常のサラリーマンとは違い、仕事に対する精神的な辛さはありませんが、体力的には大変だなと感じることがありました。さらに、当たり前のことですが牛は言葉も通じず、最初は意思疎通を図るのに苦労したことが今思い返すと大変だったなと思います。 ただ、半年くらい経験してから業務に余裕が出てきて仕事を楽しめるようになりました。今は餌やりのリーダーを任され、牧場全体の状況を把握しながら発注や、個体別に餌の指示を各スタッフに出しています。社長との距離が近く、頻繁にコミュニケーションを取ることが可能なので、“会社に貢献できている”という思いをダイレクトに感じ取ることができ、とてもやりがいを感じます。

【今後の目標は?】

自分の担当している部門で設定している数値を達成させるための取組を随時取り入れていきたいと思います。 在籍がもうすぐ10年となり、この業界ではベテランの年数となってくるので、社長を助けられるようにもっと業務を覚えて少しでも仕事を取れるようにやっていきたいと思います。

【就農を考えている方にメッセージ】

渡辺牧場はまだまだ発展途上。自分の意見をしっかり取り入れてくれるので一緒に会社を盛り上げていくことができます。 酪農の仕事を覚えるのは難しいです。何せ今まで教わったことは何一つとしてないので最初は大変なのは当たり前です。しかし、仕事できる云々の話ではなく、覚えようという意識が重要なのがこの牧場の特徴の一つ。社長もとっても優しいのでアットホームな環境で、自分のレベルに合わせてゆっくり一人前に成長することができます。 物価が安いし、豊かな自然と海があるのでのびのび暮らすことができる。買い物にも全く困らない環境なので他県から来ても困りません。僕もそうでした! 一緒に働いていくことができる仲間が増えれば嬉しいです。お待ちしています!