北海道別海高等学校!働きながら『酪農』が学べます。
18歳以上の方限定!2015年度学生募集!これから農業を始めたい貴方必見♪

学校名 北海道別海高等学校
内容 農業特別専攻科の募集/案内
郵便番号 〒086–214
所在地 北海道野付郡別海町別海緑町
電話番号 0153-75-2053
FAX番号 0153-75-2263
E-mail bekkai-t4@hokkaido-c.ed.jp
HP http://www.bekkai.hokkaido-c.ed.jp/

【北海道別海町で学ぶ魅力♪】

北海道別海町はあなたが心に描いたイメージそのままの風景です♪どこまでも続く緑の大地と、日本一広い空。雪原をかけるエゾシカの大群や、しばれた日の早朝に見える、幻の四角い太陽etc…そして別海は日本一の生乳生産量を誇る酪農の町でもあります。のんびり草を食す牛たちと搾りたての牛乳…これもまた大きな特徴であり魅力の一つなんです♪

そんな特色のある地域で本校は酪農専門の学校として地域に根付いています。北海道根室釧路の基幹産業である酪農を中心に授業を行い、地域酪農の将来を担う酪農後継者の育成が私たちの使命です!!ぜひ、私たちと一緒に道東の酪農業を盛り上げていきませんか?

【働きながら学ぶ!酪農業を目指す方必見!】

別海高等学校農業特別専攻科は、18才以上の男女が、自家や実習先、勤務先で就労・実習を行いながら学校で農業の理論を学ぶ課程です。 本校では、牧草の収穫時期には家で実践を、春・秋・冬には学校に通学して理論を学びます。また、授業は10時45分から始まり、 14時30分には下校となっていますので、毎日朝夕の仕事ができるようにカリキュラムが組まれています。

【しっかり学べるカリキュラム】

農業特別専攻科の特徴として、働きながら2年間しっかりと農業知識全般について学ぶことができます。ニュージーランドで行われる海外研修もカリキュラムの一環として用意されており、新しい時代の農業経営に即応した実践的な人材として成長することができます!

全国各地から学生が集まるため、卒業後も幅広いネットワークを、持つことも可能になりますよ♪その他、統計解析、コンピューター演習などの授業に加え、酪農概論、農業機械実習などあらゆる角度から農業についての知見を、深めることができます!ぜひ本校へご応募下さい!

あぐりナビ担当者から一言

訪問させていただいた際の、生徒の皆さんの明るくハキハキとした挨拶がすごく印象的でした。校舎も綺麗で学校全体的にとても「イキイキ」した雰囲気です。北海道の酪農といえば別海!何より働きながら学べる、というのが嬉しいですね!酪農専門なので、搾乳の時間に合わせて授業があるというこのありがたさ♪周辺の酪農家さんたちは別海高等学校で学んだ方が多数いらっしゃるそうです。昨今、就農しても続かない若者が多いと聞きます。ただ、それは教えてもらえる環境がなかなかないから。学校で学びながら実際に働くことでしっかり身に付いていくこと間違いなし!就職や通学中の勤務先も相談に乗ってくれるのでありがたいですね!地元の酪農家さんともコミュニケーションが多いのであなたに合ったバイト先、そして就職先が見つかるのでは??


写真紹介

道外からの方が増えて地域活性にもつながれば!と思っております。地元の方以外は、酪農家さんの寮を借りたり、住み込みで働きながら通っています。他の酪農を目指す方々とつながりが出来るのもメリットです。

中標津空港から車で約30分ほど。羽田空港ともつながっており、帰省の際も便利です。社会人経験を積んで来られる方も多数。最近では道外からの方も増えて来ていますよ。ぜひ別海町へお越し下さい♪

他の私立の学校と比較しても、北海道立ということもあり学費が安いのが魅力(平成26年度は年間76,000円)。しかも授業の時間は短く、繁忙期は長期休みに入るので、地元の酪農家さんにもありがたいシステムです。一緒に別海町を盛り上げていきませんか?

酪農に関して幅広く学べます!もちろん、就農して学ぶのもひとつですが、忙しい中で部分的に学んでいくことしか出来ないのが現実。働きながら学ぶことで知識の吸収力もアップ!基礎が身に付くので、本格的に働きだした時に活きることが多々あるそうです。

放牧酪農と言えば、ニュージーランド!酪農家の中では、わざわざこの国へ学びにいく方もいます。当校は、海外研修を設け、本場の酪農を学べる機会があるのは嬉しいですね。

校舎はとても綺麗なところ♪高校生の校舎とつながっています。生徒の皆さんはハキハキと挨拶をしてくださり、とても感じが良いく、先生の自慢でもあるそうです。

求人詳細

所在地 ◇北海道野付郡別海町別海緑町70番地1
学校教育目標 ◇地域の発展を目指し、郷土の将来を担う前途有為な人間を育成する。
▼自ら学ぶ人(英知)
▼互いに助け合う人(誠意)
▼逞しく生きる人(実践)

登校形態 ◇6月下旬~9月上旬は自宅学習(牧草収穫などの自宅学習)
◇4月~6月上旬、9月中旬~3月は登校学習
◇4月~10月は月1回の巡回指導(基礎・修了研究)
学校生活 ◇通学は自家用車を使用しています。
◇スポーツやイベントなど学友会(自治組織)と連携し行事を実施します。
◇道内の農業特別専攻科との交流会をおこなっています。
◇お住まいに関しては受入先の農家さんの寮を使用される方が多いです。
農業特別専攻科概要 ◇働きながら学べます
※高校を卒業した後継者・新規就農者が経営や技術を学ぶ学校です。
◇修業年限は2年です
※2年間で酪農に関する専門科目・教養科目を勉強します。
◇研究活動:1年目(基礎研究)/2年目(修了研究)
※2年間で自家の経営・技術を調査、分析します
◇地域に根ざした学習
※根釧の酪農を中心に授業が行なわれます
◇資格取得
※営農していく上で必要な資格を取得します
◇研修
※北海道内の施設見学や国外実習(希望者)に行き、幅広い農業技術を勉強します
◇仲間づくり
※同じ目標、目的を持つ仲間が増え、ネットワークが広がります
入試情報 ◇募集概要
▼募集人員:14名
▼修業年限:2年
▼18歳以上の方対象 ◇入試日程
▼願書受付:平成27年2月16日~3月16日
▼検査日:平成27年3月26日
▼合格発表:平成27年3月27日

◇出願資格
▼高等学校又はこれに準ずる学校を卒業した者
▼外国において学校教育における12年の課程を修了した者
▼高等学校卒業程度認定試験規則による高等学校卒業程度認定試験に合格した者
※(平成17年文部科学省令第1号)
▼北海道別海高等学校長が高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者 ◇検査内容
▼作文:9:00~10:00
▼面接:10:10~10:00

※詳細は下記HPからも確認できます。
http://www.bekkai.hokkaido-c.ed.jp/
学費情報 ◇学校全体に関わる費用:45,550円/年(授業料:32,400円)
◇学生に関わる費用:30,450円/年)
※上記合計が76,000円/年となります。(平成26年度実績)
※教材費はかかりません。
※青年就農給付金対象校です。
※詳細は本校農業特別専攻科までお問い合わせください。
連絡事項等 【お問い合わせ】
◇住所:〒086-0214 北海道野付郡別海町緑町70-1
◇学校名:北海道別海高等学校農業特別専攻科
◇電話番号:0153-75-2053
◇FAX番号:0153-75-2263
◇E-mail:bekkai-t4@hokkaido-c.ed.jp

▼ご不明な点は、お気軽に「お問い合わせボタン」よりご質問下さい。

▼「あぐりナビ」よりご応募頂くか上記連絡先へ直接ご連絡お願いします。

※直接連絡される場合、必ず「あぐりナビ」を見たとお伝えください。

▼「あぐりナビ」へのお問い合わせは、0120-947-967までお願いします。