オシャレなカフェに美術館、音楽、そしてサラブレッドのまち、新冠町。地域おこし協力隊農業支援員を大募集♪様々な手当もあり手厚いサポート体制!未経験も大歓迎!体験や見学もご相談に応じます☆
自治体名 北海道新冠郡新冠町
事業所名 新冠町産業課産業グループ
地域 北海道新冠郡
業種 野菜/酪農/畜産
募集対象 未経験者歓迎
雇用形態 農業支援員
電話番号 0146-47-2183
FAX番号 0146-47-2496
E-mail nousei@niikappu.jp

【北海道新冠町はこんな町♪】

北海道の南部に位置する新冠町!道内では比較的温暖な地域で年間平均気候は7.7度。積雪も少なく根雪期間は80日ほどです。海と山に囲まれた自然豊かな町で、ハイセイコーやナリタブライアン、マヤノトップガンなど、他を圧倒する名馬の産地としても、その名をはせています。

また音楽の町としても知られており、日本全国から思い出のぎっしり詰まったレコードを収集するとともに、町民文化の高揚をはかる「レ・コードと音楽によるまちづくり事業」なども展開しています。写真は廃校になった小学校を、フランスの幻想絵画の鬼才ジェラール・ディマシオの作品を常時展示する美術館として再利用し、2010年にオープンした美術館です。海沿いにはオシャレなカフェもあり、小さいですが魅力いっぱいの町です♪

【地域おこし協力隊・農業支援員とは…】

新冠町では農業における労働力の補完や新規就農などの担い手づくりと合わせて、地域活動を支える人材を確保する取り組みを推進しています。農業振興と地域活性化を目指すとともに、農業で自立を目指す方を支援する、「地域おこし協力隊」の制度を活用し、農業支援員を委嘱しています。

農業支援員は町内の登録した農家に派遣され、農作業に従事します。派遣先の農家との連絡調整、支援員の相談業務、就農候補者となった場合の相談対応は新冠町地域担い手育成総合支援協議会(町と農業関係団体で構成する任意団体)の相談員が行います。農業支援員は町内に居住し、地域の自治体活動にも参加していただきます。

【自治体ならではのサポート体制!】

他では感じることができない、手厚いサポートをご用意しております!住宅補助はもちろん、車借上料、通信費、研修費用補助 農業大学校等での各種研修費用・大型特殊免許等の取得費用等補助、作業服やパソコン・プリンターも貸与致します!

作業としては、夏季は主にピーマンの収穫作業、冬季は酪農、肉用牛の牛舎作業等に従事し、受入農家へは3~5日単位のローテーションで巡回していただきます。プロからの指導を幅広く受けることができます♪様々な経験を通じてご自身のやりたい農業を見つけたいと思われている方ぜひご応募下さい♪♪見学・体験もご相談に応じます!


あぐりナビ担当者から一言

若い世代に来てもらいたい!北海道新冠町は、町全体での取り組みとして、農業支援員の募集を積極的にされております。この制度も平成23年からスタートし、確実に定着されてきました。この制度の特徴はとにかく手厚いサポート体制があること!そして、研修期間の2~3年の間にローテーションで様々な農家さんのもとで幅広く経験が積めることです。町の温かい人たちに囲まれて、研修生も一生懸命頑張っています。支援を受けつつ、農業技術を学びながら、新冠町を一緒に盛り上げることができますよ♪


写真紹介

子どもからお年寄りまで、みんなで集まってお食事会!小さな町で、和気あいあいとしたアットホームな雰囲気です♪他の町へ引っ越して溶け込めるかしら…
そんな心配はご不要です♪

何かあった時でも、相談員がいるので安心です!今までにこの制度を利用し、4名の方が卒業し、新冠町で農業をしております。現在も4名の研修生が頑張っています♪新冠町が全面的にバックアップしますよ!

【農業支援員からの就農①】地域おこし協力隊員として、3年間の研修を積んだ後、平成26年3月より本格的に営農を開始。就農1年目から素晴らしい「結果」を残しています。2年目も順調に進んでおり、今では立派な「新冠農業人」です!

【農業支援員からの就農②】農業支援員として研修を積み、平成27年3月より営農を開始しました。ハウス作りから地域の方たちの温かい支援を頂きました。研修の成果を発揮し、1年目から順調に進んでおり、家族一丸となって日々奮闘しています!!

野菜、酪農、畜産と幅広く経験ができ、様々な農家さんから教えて頂けるので、とても勉強になります。支援員の期間を通じて自分のやりたいことを見つけ出せるのもメリットですね!

農家の方に教えて頂いてます!それぞれの分野のプロが、丁寧に指導してくださるので、未経験の方でも大歓迎です♪新冠町を元気にしながら一緒に成長していきましょう!

ご家族でも住んでいただける住宅のご紹介が可能です。住宅補助も30,000円!その他様々な手当があるのも魅力のひとつ。大自然での生活には憧れるが、何もないところは不安・・・という方はぜひ。小さいまちですが魅力たっぷり♪

これから新冠町を知っていただくために現地説明会も検討中!北海道は広いですが、ここ新冠町は札幌から約2時間、新千歳空港から約1時間20分ほどの場所にあり、本州からのアクセスも良いところです。遠方の方も安心ですね。

求人詳細

勤務地 ◇北海道新冠郡新冠町
仕事内容 ◇野菜/酪農/畜産
▼野菜:ピーマン定植/へた切り/収穫/堆肥散布/ハウス開閉/水管理/害虫防除
▼酪農:飼料給与/牛舎清掃/搾乳作業等
▼肉用牛:飼料給与/牛舎清掃/牛群観察等

雇用形態 ◇農業支援員
※『新冠町地域おこし協力隊設置要綱』に基づき町長が委嘱する。
※雇用契約は結びません。
雇用期間 ◇平成28年4月1日~平成29年3月31日迄
※最長3年まで任期を延長することができる。(平成31年3月31日まで)
給与 ◇報償費:167,000円/月
◇扶養者加算:配偶者:13,000円/月 扶養者 月額 6,500円/月(1名につき)
◇住宅補助:30,000円/月(実費相当分)
◇車借上料:30,000円/月
◇通信費:5,000円/月(モバイル通信端末)
勤務時間 ◇1日8時間/週40時間を原則とする
※業務ローテーションにより変動あり
休日 ◇原則週2日休み
※業務ローテーションにより変動あり
寮・社宅 ◇住宅補助:30,000円/月(実費相当分)
※町内太陽地区の農業支援員専用住宅及び民間住宅に入居して頂きます。
社会保険 ◇社会保険なし(各自加入)
必要な資格・免許・経歴 ◇平成28年4月1日現在で20歳以上概ね40歳以下の方で、
次のいずれ にも該当する人が対象となります。

(1)現在、三大都市圏をはじめとする都市地域等(過疎、山村、離島、半島 等の地域に該当しない市町村)に在住しており、採用後新冠町内に生活 拠点を移し、住民票を異動できる者。

(2)居住することとなる集落になじむ意思があり、住民と共に地域活動にとり組む意欲のある者。

(3)農業に精通、もしくは興味があり、就農(独立就農又は雇用就農)をめざす者で、期間終了後に新冠町に定住する意欲のある者。

(4)普通自動車免許及び自家用車を持っている者。(平成27年4月1日現在で自家用車を所有できる方を含む)

(5)心身ともに健康で、誠実に職務ができる者。
待遇 ◇年次休暇 10日
◇研修費用補助
※農業大学校等での各種研修費用/大型特殊免許等の取得費用等
◇その他
※作業服/防寒着/長靴/軍手などを支給/パソコン/プリンター一式を貸与
備考 ◇応募について

(1)募集期間:平成28年1月15日まで

(2)提出書類:新冠町「地域おこし協力隊・農業支援員」応募用紙
※下記よりダウンロード下さい
http://www.niikappu.jp/sangyo/nogyo/nogyosienin.html

(3)受付場所
◇住所:〒059-2492 北海道新冠郡新冠町字北星町3番地の2
◇事業所名:新冠町産業課産業グループ
◇電話番号:0146-47-2183
◇FAX番号:0146-47-2496
◇E-mail:nousei@niikappu.jp ※直接連絡される場合は「あぐりナビ」を見たとお伝えください。
【求人ページ】
https://www.agri-navi.com/s/?post_type=fudo&p=679
連絡事項等 【お問い合わせ・応募方法】

■ご不明な点は、お気軽に「お問い合わせボタン」よりご質問下さい。

■「あぐりナビ」よりご応募頂くか上記担当者へ直接ご連絡お願いします。

※直接連絡される場合、必ず「あぐりナビ」を見たとお伝えください。

スムーズに選考が進みます。


【選考フロー】

(1)第1次選考
書類選考の上、結果を平成28年2月上旬迄に応募者全員に文書通知します。

(2)第2次選考
第1次選考合格者を対象に、新冠町において面接試験を実施します。

※日時等は、第1次審査結果に合わせて通知します。
なお、第2次選考試験のために必要な交通費等は個人負担となります。

企業情報

会社名 北海道新冠町
事業内容 北海道新冠町「地域おこし協力隊・農業支援員」
郵便番号 〒059-2492
所在地 北海道新冠郡新冠町字北星町3番地の2
電話番号 0146-47-2183